竜とそばかすの姫は美女と野獣のパクリ・オマージュ?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「竜とそばかすの姫」は「美女と野獣」のパクリと言われるほど似ていると言われていますが、オマージュと言える範囲なんでしょうか?

「竜とそばかすの姫」を見た人の感想で「美女と野獣にそっくりで驚きました」という声も見られます。

スポンサーリンク

竜とそばかすの姫は美女と野獣のパクリ・オマージュ?

「竜とそばかすの姫」が「美女と野獣」のパクリと言われるほど似ているオマージュされている点について、細田守監督が美女と野獣の大ファンなんだとか。

ネット社会の「二面性」を描くアイデアは、かつて感銘を受けたディズニーアニメーションの名作「美女と野獣」(1991年)の野獣のキャラクターからインスパイアされたという。すずが仮想空間で名乗る名前「ベル」も同作のヒロインの名前から取り、劇中には明らかに「美女と野獣」へのオマージュと言える場面も。「現代における美女とは何か、野獣とは何かを考えながら作った」と言う。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072101230&g=soc

細田監督も美女と野獣が好きでそれを意識した作品を作ったと公にコメントしていて、「竜とそばかすの姫」のキャラデザインもなんとィズニーのキャラデザ担当の人にやってもらっているようです。

『アナ雪』キャラクターデザイナーがインターネット世界<U>の歌姫ベルをデザイン!

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオで、『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ベイマックス』『モアナと伝説の海』など数多くのキャラクターデザインを手掛けるジン・キム(Jin Kim)が、歌姫ベルのキャラクターデザインを手掛けたことが解禁となりました!!

https://kadobun.jp/news/press-release/163onq1m603k.html

パクリの意味を考えると、他人のネタをちょっとアレンジして我が物顔で使うような行為。

それに対してオマージュはオリジナリティは評価されないかもしれないが、元ネタに対する敬意とか活かし方とかアレンジの仕方とかは評価される手法。

ディズニーは、権利関係とかそういうのに特にうるさい企業にも関わらず、「竜とそばかすの姫」についていまだに訴えてないんだから、ディズニー側がパクリとは思ってない何よりの証拠じゃないでしょうか。

おそらく細田監督は、美女と野獣を現代風にアレンジ、キャラクターに肉付けをしたりして、自分なりに脚本を洗練・再構築したかったのではないでしょうか。

竜とそばかすの姫は美女と野獣のパクリ・オマージュ?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました