ドラクエウォークきせきのつるぎ何本?ガチャ引くべき?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ドラクエウォークで「きせきのつるぎ」は何本くらい必要でしょうか?

そもそも「きせきのつるぎ」ガチャは引くべきでしょうか?

スポンサーリンク

ドラクエウォークきせきのつるぎ何本?ガチャ引くべき?

ドラクエウォークの「きせきのつるぎ」は2021年6月にに登場した「はかいのつるぎ」以来の約6ヶ月ぶりの片手剣。

イオ単体500%という破格の性能がありますが、例えばメガモンの弱点と言われている属性は一般的に110~130%の設定になっています。

これは例えばイオ等倍でヒャド120%弱点の敵がいたとします。

オチェアーノの剣のグランエスパーダで攻撃した時、410×1.2で492相当となります。つまり弱点であるオチェアーノよりもイオ等倍でもきせきのつるぎの来光で攻撃した方が強いということになるわけです。

つまり倍率が高い武器というのは、1世代前の弱点ピックアップというより強いということがわかります。

その上で追加の回復性能について話すと、まず単体の来光ですが特に回復魔力を意識しない装備でも一番HPが減った人のHPを200以上回復します。さらにいきなりスキルでは敵にダメージを当てると自分のHPをほぼ最大HPの半分も回復してくれるわけですね。

これは単体攻撃を使ってくるような敵だと実質+1名 回復役を入れているのとほぼ変わらないわけですから、

敵を選ぶとしても、通常回復2必要なところで回復1で行ける、攻撃役を増やすことが出来るという非常に便利な武器だということです。

ちなみにヒャド全体の回復性能は微妙です。

ただこれも、もしきせきのつるぎを4本引いたら…?

1人あたりが50~60回復だったとしても4人で200~240の回復になります。

ほぼ回復役1人分です。

つまり5人で戦うようなものだから強いわけです。

きせきのつるぎ1本でも結構回復してくれていますし、きせきのつるぎを4本全員分持ってたら回復職いらないんじゃないかなってくらいの強さになります。

仮に6本手に入れた場合、4凸1本か2凸2本か迷うところですが、3本残しで内1本が3凸もおすすめです。世界樹もあるので、2本残しの4凸1本でもいいかもしれません。

ただ既に1本持っているなら無理して取りに行く必要はないかもしれません。

今後『どうしても欲しい!』と思える武器は登場すると思いますのでジェムを温存しておくのも一つのやり方です。

そもそも『単体:イオ属性』『全体:ヒャド属性』ですからね。イオ耐性のボスが出てきたら使えません。武器はバランスよく持っていたほうがいいのではないでしょうか

結局は、きせきのつるぎ何本を持つべきかはゲームの進行状況次第になってきます。

もうレベル70程度、メインクエスト9章以降まで進んでいるのであれば、聖風の杖やダンシングロッド、ストロスの杖などのいわゆる高位回復武器を1本以上欲しいところ。

もし持っていないのであれば、きせきのつるぎに全ツッパはお勧めしません。

理由としてきせきのつるぎ、非常に強い武器ですが武器としてはイオ単体・ヒャド全体でしかなく、これらの属性が通りにくい場合そこまで使い勝手がいいわけではないんですね。

一方で高位回復武器は、周回以外のほぼ全てのケースで使用するほど重要な武器であり、まずはこれを取得するのが最優先です。

なのでこれらの武器がない場合は、次の新しい高位回復武器が実装されるときまでジェムを6万は貯めておいた方がいいと思います。

ちなみに、まだそこまでレベルが上がっておらず、クエストもそこまで進んでいないということでしたら、火力の強い武器を優先した方がゲームを楽しみやすいというものはありますので、きせきのつるぎを2本目とか狙ってもいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました