藤本恭司の経歴をwiki調査!エコロビームの落書き消しがすごい!

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

藤本恭司さんは高圧洗浄機とボイラーを組み合わせた洗浄システム「エコロビーム」を使った落書き消しのスペシャリスト。

「レベチな人見つけた」というテレビ番組でも紹介された藤本恭司さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

藤本恭司のエコロビームがすごい!

高圧洗浄で落書き消し、汚れ落とし 「エコロビーム」

藤本恭司さんは山梨県大月市にある株式会社やおきという会社の社長。

株式会社やおきは元々は『有限会社八起自動車工業』として自動車の板金塗装でしたが、2009年から新規事業としてエコロビームを開発&高圧洗浄サービスを手掛けるようになりました。

特殊高圧洗浄のエコロビーム
壁、入浴施設、墓石の高圧洗浄、落書き除去

エコロビームの施工料は1平方メートル当たり約5千円。

超高圧洗浄で市販されている高圧洗浄機の20倍の威力を持地ながら、化学薬品や洗剤を使用せず、お湯に重曹を混ぜた液体で環境にも優しいエコ仕様。

エコロビームは躯体に極力ダメージを与えず汚れを研磨剥離するウェットブラスト工法による高圧洗浄で、落書きの除去はもとより、油汚れ、コケ、カビ等を根こそぎ除去することができます。

ちなみに、エコロビームは法人向けに提供している高圧洗浄機なので一般には市販されていません。

amazonで取り扱いのあるお手頃な高圧洗浄機の売れ筋ランキングはこちら

藤本恭司wikiプロフィール

名前:藤本恭司

出身地:山梨県 大月市出身

出身高校:山梨県立都留高等学校

藤本恭司の経歴

【気持ち良い映像】石塔を特殊高圧洗浄エコロビームでお掃除してみた!!足立区西新井大師様

藤本恭司さんがエコロビームを開発するきっかけとなったのは、本業の鈑金塗装と汚れ落とし(落書き消し)には共通点があったことから。

鈑金塗装では塗料を均等に吹き付けることで艶が出るため、その技術が落書き消しに応用

錆落としなどの技術「サンドブラスト」からヒントを得て「エコロビーム工法」の開発&実用化にこぎつけます。

エコロビームは重曹・水・圧力・温度の4つの要素を、巧みな職人技で適切に調節させ、しつこい汚れを洗浄除去する工法です。

外壁の汚れ、壁の落書きや張り紙、温泉施設の黄ばみや白華現象、墓石のコケやカビなどの様々な汚れに対応可能!施工後の匂いや環境汚染、人体への悪影響等は一切なく安心な工法です。

藤本恭司のツイッターやインスタグラム

藤本恭司のツイッター
@yaokiboss

藤本恭司のインスタグラム
@ecorobeeeeam

藤本恭司のフェイスブック
@yaokiboss

藤本恭司の高校や大学など学歴は?

藤本恭司さんの出身中学や学校名を特定できるだけの情報が出て来なかったものの、高校についてはfacebookから山梨県立都留高等学校出身ということがわかりました。

藤本恭司の結婚した嫁や子供は?

藤本恭司さんは結婚をしています。

子供も誕生していて娘の藤本碧さんは、どうやら藤本恭司さんの会社で働いているようです。

「ニッポン激ヤバ地帯を大掃除!坂上忍のピカピカ団」というテレビ番組ではエコロビームを使って新宿ゴールデン街をピカピカにする様子が放送されましたが、当時、女子高生だった藤本碧さんが出演。

ネットでは「あのかわいい子は誰だ?」と話題になりました。

藤本恭司の年収は?

藤本恭司さんがそもそもエコロビームを手掛けるようになったのは、本業の板金や塗装の需要は目に見えて減っていったため。

地元の商工会議所で経営相談をする中でひらめいたアイデアを試行錯誤の末に実現したのが、お湯と重曹による高圧洗浄をするエコロビームでした。

エコロビームをメインとした洗浄事業は今ではマンションの壁や床などの洗浄でも実績を上げ、株式会社やおきの売り上げの半分を占めるまでに成長。

国が打ち出した国土強靭化計画によって全国規模で行われる大規模な補修にあたっては点検の前にはひびや欠落が見えるように汚れを落とす必要があるため、藤本恭司さんはエコロビームを売り込むチャンスだとみているようです。

ビジネスチャンスは広がりさらに藤本恭司さんはオクタゴンスタイルという自動車板金塗装会社も設立。

事業は拡大の一途をたどっていることから年収に関しては1000万円以上になっているかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました