「ピーターパン」日本上演のきっかけは誰?榊原郁恵?市村正親?和田アキ子?#エンタメ検定

スポンサーリンク
0未分類

6月22日の「グッドモーニング」内のクイズ「エンタメ検定」で出題された問題は「「ピーターパン」日本上演のきっかけは誰?」でした。

スポンサーリンク

答え:「ピーターパン」日本上演のきっかけは誰?【エンタメ検定】

青:榊原郁恵
赤:市村正親
緑:和田アキ子

答え:和田アキ子(緑)

公演の動機は、ホリプロ所属の和田アキ子が、たまたま海外公演を観に行って「これは面白そうだ」と思い、当時の堀威夫社長に「国内でも公演をしてほしい」と要望したため。

1981年8月2日に、新宿コマ劇場25周年記念作品として上演された。初回では、主演のピーター・パンを榊原郁恵が演じている。日本で初のフライングのある上演は話題となり、同所において継続的に夏に1か月上演がされ、夏の風物詩となった。

タイトルとURLをコピーしました