不合格消しゴム購入方法!店舗販売はどこで?通販で不合格消しゴムお取り寄せは?

受験勉強では参考書に色を付けるマーカー類は3種類くらい用意しておいたほうが良いし、
書いては消し、書いては消しの繰り返しなので鉛筆(シャープペン)だけじゃなく消しゴムも必需品ですが、
不合格消しゴムなるものを使って受験勉強に取り組んでいる受験生もいるみたいですね。

不合格消しゴムとは、使っていくにしたがって消しゴムに描かれた「不」の部分が消えていき、
最後には「合格」が残るようになっていて、どれだけ勉強すれば合格できるのかゴールが見えない受験生にとっては、
ちょっとした気晴らしになるんじゃないでしょうか。

不合格消しゴム購入方法!店舗販売はどこで?

不合格消しゴムというのを世に送り出しているのは香川県にある進学予備校「高松高等予備校」です。

住所:香川県高松市 観光町547-1

学校法人村上学園 高松高等予備校
香川県高松市の高松高等予備校、学校法人村上学園 高松高等予備校は、高い合格率と著しい学力の伸び。

高松高等予備校では高校受験、大学受験で志望校合格を目指す人の為の学習塾で、
中学生、高校生、高卒など様々なコースが設定されています。

不合格消しゴムが配布されるのは高松高等予備校の中でも高卒コースの生徒のみのようなので、
少なくとも高校受験で不合格消しゴムをもらうことはできません。

また、不合格消しゴムは基本的に高松高等予備校に通う生徒のみに配布されていて、
現時点では一般販売はしていないそうです。

通販で不合格消しゴムお取り寄せは?

不合格消しゴムを配布している高松高等予備校のホームページを見てみると、
他にもユニークな受験対策グッズを販売していることがわかります。

たとえば、「すべらないメモ帳」と言って、机の上などで厚紙の台紙が動かないように加工されたメモ帳も配布されています。

ノートではなくあくまでもメモ帳なので、書き込める量はそれほど多くはないことから、
「すべらないメモ帳」の使い方としては、

数学・物理・化学系の間違いやすい公式・定理をまとめる
地歴・英語で何度も忘れる用語・単語をまとめる

といった用途で使うと良いんじゃないでしょうか。

「不合格消しゴム」も「すべらないメモ帳」もどちらも、すでに触れたとおり
高松高等予備校の高卒コースに在籍している生徒の身に配布しているモノなので、
通販でお取り寄せすることもできません。

不合格消しゴムに関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました