藤田ニコルのベンツ車種・値段は?ディーラー店舗は?炎上って?

スポンサーリンク
0未分類

藤田ニコルさんが「有吉ジャポンII ジロジロ有吉」の企画を通じて運転免許証の一発取得に挑戦すると見事に達成。

その後、初心者マークながら予算2000万円でベンツを購入し納車するところも紹介されると、一部では炎上するほどの話題となりました。

スポンサーリンク

藤田ニコルが購入したベンツの車種は?

【新車購入】藤田ニコル初めて車を買う。vol.1契約編

モデルでタレントの藤田ニコルさん(23)が自身初という「マイカー」を披露し、ネット上で「いいセンス」などとの声が寄せられている。

藤田さんは2021年8月26日にインスタグラムで「先日ついに納車されました」と報告。続けて、

「やっと!! 人生で初めてのマイカーです
  mercedes benzのGLBにしました」

と、白い車と笑顔の藤田さんが映った記念写真を披露した。「沢山の思い出作ってこうと思います」ともつづった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/05616375ffd700e82fa2173f3e2b36f2e1c30b44

藤田ニコルが購入し納車されたベンツ(mercedes benz)の車種は

ベンツにはこれまで

GLA
GLC
GLE
GLS
Gクラス

といった車種がラインナップされてきましたが、藤田ニコルのGLBというベンツの車種はメルセデス・ベンツのコンパクトカー「Aクラス」(欧州ではCセグメントに属する)と共通のプラットフォームを採用したボディ。

全長4634~4646mm×全幅1834~1850mm×全高1706mm。

GLBの走行モードには、

バランスがよい標準仕様の「コンフォート」
燃費向上を優先する「ECO」
スポーティな走りを実現する「スポーツ」
悪路走破性の高い「オフロード」

が用意されています。

どのモードにおいても、路面状況に応じて常に最適な駆動力となるように計算され舗装された道路での安定性や効率性、山道などでの走破性を両立させられる設計になっています。

藤田ニコルが購入したベンツの車種・値段は?

藤田ニコルが購入したベンツの車種・GLBは標準価格550万円。

藤田ニコルさんは予算2000万円で資金に余裕があったことからGLBのオプションを追加して総額700万円となっていました。

GLBは2021年には1.4Lガソリン車のGLB 180と、2.0Lディーゼルターボ車で4輪駆動のGLB 200 d 4MATICが追加されましたが藤田ニコルさんは車体価格は553万円の「GLB 200 d 4MATIC」を選択。

搭載する「OM654q」型エンジンは、最高出力150ps・最大トルク320N・m(32.6kgf-m)を発揮。

パワートレインには1.4L・直列4気筒、2.0L・直列4気筒ターボ、2.0L・直列4気筒ディーゼルターボを設定し低回転域から高回転域まで全域でトルクフルな加速となっています。

他にも内装のLEDライトや本革シート、19インチホイールなどのオプション装着で約700万円という値段になりました。

藤田ニコルのベンツ納車ディーラー店舗は?

藤田ニコルがさんが購入・納車してもらったベンツの店舗・ディーラーは東京都内のメルセデス・ベンツ販売店「メルセデス・ベンツ中野店」です。

■場所
住所:〒164-0011 東京都中野区中央三丁目13番11号

■問い合わせ
電話;03-3362-7552
FAX番号:03-3363-1212
メール:info@miyazono-imp.jp

■営業時間
火曜日~土曜日 10:00~18:00
日曜日・祝祭日 10:00~18:00
定休日 月曜日(祝祭日の場合10:00~18:00で営業)

■サービス受付時間
火曜日~土曜日 10:00~18:00
日曜日・祝祭日 10:00~18:00
定休日 月曜日(祝祭日の場合10:00~18:00で営業)
年末年始

■電車でのアクセス
JR中野駅から徒歩で13分

JR中野駅から慶応義塾前郵便局バス渋谷行き 中野坂上経由で堀越学園前から1分

東京メトロ丸の内線 新中野駅から徒歩で10分

東京メトロ丸の内線、都営大江戸線 中野坂上駅から徒歩で15分

■車でのアクセス
紅葉山公園下交差点の近く

藤田ニコルが購入ベンツで炎上?

藤田ニコルさんがなぜベンツを選んだのかというと、メルセデス・ベンツの大きなロゴがインスタ映えすると人気があることから。

2020年8月から「有吉ジャポンII ジロジロ有吉」で放送が続けられてきた企画「一発取得への道」に挑戦していた藤田ニコルさん。

教習所抜きでの本免許取得に挑戦。仮免許の学科試験に2回落第するなど難航していたものの、仮免許の技能試験と本免許の学科試験、技能試験にはそれぞれ1回で合格。

続けて「人生最大の買い物」として新車を購入する様子も公開されました。

メルセデス・ベンツの試乗を行ったニコルは、前方車との距離を保つ追従機能「アクティブディスタンスアシスト・ティストロニック」を体験。

購入するかしないかの最大チェックポイントとなる、幅1850mmの駐車場に収まるかどうかテスト車庫入れで実際に確認してからという慎重なお買い物となりました。

ネットを中心に藤田ニコルさんのベンツ購入・納車について

「自分で稼いだお金で買ってるのが本当にカッコいいし、尊敬する」

「自動車学校行かずに取ったのも凄すぎる」

といった肯定的な意見が大半を占める中、一方でアンチも多い藤田ニコルさんだけに批判的な意見もみられました。

『自分で稼いで買った車だけどその若さでベンツって・・・。』

『何か生意気!ベンツ似合わない』

タイトルとURLをコピーしました