GACKTの神経系疾患の持病の病名は発声障害?復帰はいつ?跳んで埼玉は?

スポンサーリンク
0未分類

歌手のGACKTさんが重度の発声障害のため無期限の活動休止を発表しました。

幼少からの持病である神経系疾患がきっかけとなり、一時は命に関わる状態に陥るなどの体調不良の治療に専念するためとしています。

スポンサーリンク

GACKTの神経系疾患の持病の病名は発声障害?

GACKT、活動無期限休止を発表 一時は命にも関わる状態 重度の発声障害を併発

ミュージシャンのGACKTの日本エージェント事務所「グラブエンターテイメント」は8日、GACKTの活動を「無期限休止」すると発表した。

8月6日帰国後、GACKT本人から「体調が悪い」と連絡があり、しばらくして容態が急変。幼少からの神経系疾患がきっかけとなり、一時は命にも関わる状態に陥ったという。体調が悪化した状況が数週間続いたが、 体重は10キロほど落ちたものの現在の容態は安定しているとのこと。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a7b763f83fc30490bfced7e2ae0d0de7743bc584

GACKTさんは幼少から持病としていた神経系疾患がきっかけとなり一時は命にも関わる状態に陥ったということです。

体調が悪化した状態が数週間続き体重は10キロほど落ちたものの現在の容体は安定。

ただ重度の発声障害が併発したため、医師から「声を発する仕事の続行は不可能」との判断があったことから声を出す仕事ができず無期限の活動休止となったという。

GACKTの持病の神経系疾患で復帰はいつ?跳んで埼玉は?

GACKTさんあh主治医がいて活動拠点でもあるマレーシアに戻り、持病及び発声障害に関する精密検査を受ける予定。

その後、活動再開に向けて治療に専念する予定としているため現時点では復帰のめどは明らかになっていません。

GACKTの最近の日本の活動は、8月7月まで全国ツアーを行っており、同月11日には、映画「翔んで埼玉」の続編に出演することが発表されコメントも出していました。

タイトルとURLをコピーしました