顔面骨折の名古屋市小学校どこ?昭和区?救急車呼ばず

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

名古屋市昭和区の小学校で、5年生の児童が顔面骨折する大けがをする事故が発生。

目がぼやけていて焦点があわない上に嘔吐もしていたものの学校が救急車を呼んでいなかったことに疑問を感じる人が多いようです。

小学校で児童が顔面骨折の大けが 学校は救急車を呼ばず…駆け付けた母親が119番通報 名古屋(2022/7/6)
スポンサーリンク

顔面骨折の名古屋市小学校どこ?昭和区?救急車呼ばず

小学校で児童が顔面骨折の大けが 学校は救急車を呼ばず…駆け付けた母親の通報で搬送され緊急手術 名古屋

5日午後1時過ぎ、名古屋市昭和区の小学校で、5年生の男子児童が友達を負ぶって遊んでいたところ、つまずいて転倒し、顔面を骨折する大けがをしましたが、学校が救急車を呼ぶなどの対応をしていなかったことがわかりました。

男子児童は、保健係のクラスメイトと、養護教諭がいる保健室に行き、目がぼやけていて、焦点があわないことを訴え、嘔吐もしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7b51f640a3301ea0537205c00c7f3cd1909a1a6f

名古屋市昭和区の小学校で、5年生の男子児童が友達を負ぶって遊んでいたところ、つまずいて転倒。

男子児童は、保健係のクラスメイトと、養護教諭がいる保健室に行き、目がぼやけていて、焦点があわないことを訴え、嘔吐もしていたものの学校は救急車を呼ぶなどの対応をしていなかったそうです。

迎えに行ったが母親が119番通報して病院に連れて行くと顔面骨折する大けがで危険な状態だということで別の病院に移されて、目に約3センチのプレートを2枚重ねて入れる緊急手術を受けました。

男子児童は現在も入院中で、物が二重に見える状態が続いているということです。

名古屋市教育委員会は「学校から詳細を聞き取って状況を確認し、必要に応じて指導してまいります」とコメントしています。

名古屋市昭和区にある小学校は次のとおり

鶴舞小学校
吹上小学校
村雲小学校
松栄小学校
御器所小学校
広路小学校
八事小学校
白金小学校
川原小学校
滝川小学校
伊勝小学校

ネットでは特定の小学校名を挙げていますが、現時点では公式発表で明らかにされているわけではありません。

根拠のない情報でデマを拡散しないように気を付けましょう。

小5男児が校内で顔面骨折の重傷 学校は救急車呼ばず|TBS NEWS DIG

顔面骨折で救急車呼ばず!名古屋市小学校にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました