五条川が氾濫危険水位で現地の様子は?避難警報が発令の五条川(一宮市)付近画像

愛知県一宮市を流れる五条川は、ソメイヨシノを中心に、約1400本の桜並木が咲き誇る桜の名所として知られ、
春には大口町~江南市~岩倉市までの十数キロの間を桜で両岸が埋め尽くされるものの、
10月25日だけは大雨警報だけではなく、避難勧告も発令されるほどいつもとは様子が一変しています。

【画像】五条川が氾濫危険水位で現地の様子は?

五条川ではまだ河川の氾濫こそ起きていないものの、氾濫危険水位をいつ超えてもおかしくない状態。

大雨こそ止んだようですが、五条川の上流では今後も降雨が予想されているようなので、
五条川の下流域では特に河川の氾濫に十分な警戒が必要です。

ちなみに五条川は2017年の大雨の際にも河川が氾濫し、その時には道路と川の境界線すらわからなくなるほどで、
今回も五条川周辺にお住まいの方は、徒歩での移動はもちろんのこと、車での移動も十分に注意をしてください。

タイトルとURLをコピーしました