牛角サブスク対象店舗はどこ?期間はいつからいつまで1ヶ月食べ放題11,000円?

サブスクと言えばネットのオンラインサービスを中心に普及が進んでいましたが、飲食業界にもじわじわとサブスクを導入するところが現れ始めています。

金の蔵やコーヒーマフィア、野郎ラーメンなどなどですでにサブスクサービスが導入されていますが、
満を持して牛角サブスクも登場して話題となっています。

牛角サブスクメニューは?

牛角サブスクメニューは全部でpass1~pass3の3つの種類(コース)が用意されています。

■pass1:1回分の通常価格で1か月間飲み放題

スタンダードプラン(ビールも飲める)1628円/月

90分(ラストオーダー70分)
※290円以上の商品を2品以上注文することが条件

飲み放題ライトプラン 1000円(税別)
ソフトドリンク飲み放題 480円(税別)

■pass2:1か月間牛角コース食べ放題
11000円/月

牛角コースの通常の料金は3480円で
メニュー100品以上が食べ放題となっています。

追記:11000円で1か月間「牛角コース食べ放題」の牛角サブスクは突如、申し込みが終了してしまい、新規受け付けできなくなってしまいましたね。汗

再開のめどは発表されていないので、もしかしたら注目を集めるためだけに用意された特別メニューだったのかもしれません。

牛角コースに含まれるメニューの一例:
カルビステーキ、熟成赤身ロースステーキ、ロース(たれ,塩)、ネギ塩デジカルビ、巻き巻ききのこカルビ、スパイシーチキン、厚切り鴨ロース、ハラミ(たれ,塩だれ,みそだれ,ニンニク塩ハラミ)、やみつきデジカルビ、王様ハラミ(味噌にんにく,塩バター)、ラムジンギスカン、月見カルビ、デジカルビのはちみつ黒こしょう焼き、スタミナWガーリックカルビ
プチトマトのナムル、肉チャンジャ、しゃきしゃき塩ピーマン、焼きじゃがバター、ホタテのねぎ塩焼き、丸ごと有頭エビ、味えのきとホタテのホイル焼き、
なめらか杏仁豆腐、カットパイナップル、牛角アイス、ヨーグルトアイス、バニラアイス、抹茶アイス、シューアイス

■pass3:1か月間カルビ専用ごはん食べ放題
385円/月

※290円以上の商品を2品以上注文することが条件

牛角サブスク対象店舗はどこ?

牛角サブスク(毎月定額食べ放題)の実施店舗は現時点では三店舗のみとなっています。

赤坂店
三軒茶屋店
花見川店

と首都圏でもごく限られた店舗のみとなっています。

飲食店のサブスク(月額定額制)と言えば「串カツ田中」などもすでに実施していて、
全店舗で展開している点と比べると、店舗数がごく一部に限られるのはやや見劣りしてしまいますね。

■牛角 赤坂店
住所
東京都港区赤坂3-12-11 セントラル赤坂ビル2F

営業時間
月~金、祝前日: 11:30~15:00、17:00~翌0:00
土、日、祝日: 16:00~翌0:00

■牛角 三軒茶屋店
住所
東京都世田谷区三軒茶屋1-33-19 ケイオーハロービル1F

営業時間
月~金、祝前日: 17:00~翌0:00
土、日、祝日: 16:00~翌0:00

■牛角 花見川店
住所
千葉県千葉市花見川区花島町481‐3

営業時間
月~金、祝前日: 17:00~翌0:00
土、日、祝日: 16:00~翌0:00

牛角サブスクの期間はいつからいつまで?

牛角サブスクは店舗数こそ限られているものの、期間は設けられていません。

いつからいつまでなのかというと期間設定なしの無制限となっているわけですが、
逆に言うと、ある日突然、牛角サブスクが終了となってしまう可能性も考えられます。

牛角サブスクに興味があるのならば、いずれにしても早目に登録しておいたほうが良さそうです。

申し込み方法は、牛角サブスクのキャンペーンページから各店舗ごとにPASS登録ページにアクセスできるようになっているので、
利用したいpassの種類に合わせてネット注文を確定させればOKです。

牛角ホーダイ!サブスク、はじめました。
ついに牛角にサブスクが登場!通常価格で1ヶ月間飲み放題や、オトクな食べ放題も!牛角三軒茶屋店、花見川店、赤坂店限定です。

牛角サブスクに関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました