背筋太鼓がsnowman「ガンバラナー」採用で草「滝沢歌舞伎の舞台挨拶だ」

スポンサーリンク
0未分類

背筋太鼓はは人気舞台シリーズ『滝沢歌舞伎』で腹筋をしながら太鼓をたたく“腹筋太鼓”というパフォーマンスをオマージュしたものですね。

スポンサーリンク

背筋太鼓がsnowman「ガンバラナー」採用で草

Snow Manが、4月8日(木)に放送されるかまいたち・濱家隆一MCのバラエティ『ガンバラナー』(フジテレビ系 後11時15分~11時55分)に出演し、ニューヨーク、ぺこぱ、ネルソンズ、ジャングルポケット・斉藤慎二と共に、体を張ってさまざまな企画に挑む。

出場メンバーがチャレンジするのは、3つのステージ。ガンバラナーチャレンジ(1)「カシラ取り背筋太鼓」では、太鼓の音に合わせて背筋をしながら、お題に出された頭文字から始まる言葉を交互に答え合う。答えられなくてもアウト、背筋がつらくなると、顔の下に置かれた水槽に水没の恐れが。

ガンバラナーチャレンジ(2)「正座早押しクイズ」では、20分間正座をした後、早押しクイズに挑戦。しかし、普通の正座ではなく、ももとふくらはぎの間にあるものを挟んだ状態で足がしびれやすくなっている過酷な状況のチャレンジとなる。

ガンバラナーチャレンジ(3)「ジャンピングサークル」では、振り子のように揺れる輪っか(サークル)の中をジャンプしてくぐり抜ける。1つクリアしたら、サークルが増えるため難易度が一気に上がる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a6a12a72952187224eac3ddb81d9a434f288ba46
タイトルとURLをコピーしました