羽田空港駐車場年末年始予約・混雑は?駐車場の料金(年末年始の国内線,国際線)は?

羽田空港の駐車場は国内線だけでも合計で1万台駐車できる規模にもかかわらず、
ゴールデンウィークや夏休みといった大型連中では満車になってしまう日が良く見られます。

単なる土日祝の3連休でも羽田空港にある公共駐車場4箇所すべて満車になる日も見られ、
たとえ予約していたとしても駐車場に入る前に混雑することもしばしばですから、
年末年始は特に羽田空港の駐車場予約方法や混雑状況に気を配る必要があります。

羽田空港駐車場年末年始2020の混雑のピークは?予約なしで駐車可能?

2019年~2020年の年末年始にかけて羽田空港の混雑のピークが予想されるのは、

■2019年

  • 12月28日(土)
  • 12月29日(日)
  • 12月30日(月)
  • 12月31日(火)

■2020年

  • 1月3日(金)
  • 1月4日(土)
  • 2020年1月5日(日)

なので、羽田空港の駐車場が混雑するのも同じ時期になると思われます。

羽田空港には国内線だとP1、P2、P3、P4の4つの駐車場があり、1カ所当たり2500台収容できるので、
合計で1万台の収容可能な駐車場となっています。

もし予約せずに駐車場を利用しようと思ったらとにかく早く行くしかありません。

当日に駐車場の空きがあるかどうかは分からないものの、
少なくとも羽田空港の営業時間が始まる前の午前5時前には駐車場に到着しておきたいところ。

もし時間に余裕があるのであれば、羽田空港の営業終了時間

  • 出発ロビー:最終便の出発後
  • 到着ロビー:最終便の到着後

に合わせて前日のうちに駐車場に到着して車中泊することで、駐車できる可能性はさらに上がります。

ちなみに羽田空港ターミナルに近いのはP2,P4駐車場ですが年末年始は混雑必至なので、
あえてP1,P3の駐車場を選んだほうが駐車できる可能性は高いと思われます。

さらに2019年~2020年の年末年始にかけて第2駐車場(P2)では改修工事が予定されています。

  • 3階フロアー 2019年12月末日まで
  • 2階フロアー 2020年2月末日まで
  • 1階フロアー 2020年3月末日まで

といった感じで工事されているため、年末年始は特にP2駐車場は避けたほうが良いと言えるでしょう。

羽田空港駐車場の年末年始の料金は?

羽田空港駐車場の料金は1日最大1530円ですが、
年末年始やゴールデンウィークといった繁忙期には1日最大2140円となります。

駐車場詳細 / P1・P4 駐車料金表 | 駐車場ご利用案内 | 交通アクセス | 羽田空港国内線旅客ターミナル
羽田空港国内線旅客ターミナルの駐車場「P1駐車場」「P4駐車場」料金一覧

料金は30分刻みとなっていて、

1日目 30分毎に150円(入庫から30分以内無料)
2日目以降 1時間毎に300円

となっています。

1日目は7時間を過ぎた時点で最大料金の2140円が適用され、
2日目以降は8時間を過ぎた時点で最大料金の2140円が適用さます。

羽田空港駐車場予約方法(国内線,国際線共通)

羽田空港の駐車場予約ができるのはP2とP3の2か所で、
P1、P4に関しては予約はできずに当日の空き状況次第といった感じになっています。

2019年~2020年の年末年始に関しては、改修工事の影響で
2019年12月27日まではP2駐車場の予約ができなくなっているので注意が必要です。

羽田空港国内線第2・第3駐車場予約サービス

予約方法は最初だけ会員登録が必要ですがインターネット経由から申し込みができて、
車のナンバーなど必要事項を記入し最後に予約料金1000円をクレジットカードで事前決済します。

30日前の夜中12時(0時)を回った時点からから予約可能ですが、
予約方法はインターネットのみで電話予約は現在、受付されていません。

事前に予約を済ませておけば羽田空港駐車場の予約専用ゲートから入庫できるので、
当日の空き待ち行列に並ぶことなくスムーズに入庫することができます。

ちなみに、以前は、当日でも駐車場の予約のキャンセルが出来て1000円も返金されたようですが、
現在は規約が改定され、キャンセル料として1000円は戻ってこなくなりました。

後で説明をしますが、羽田空港駐車場予約は30日前でも激戦必至なので、
より確実に駐車場を確保するために余分に駐車スペースを確保しておいて、
不要になった分を当日キャンセルする人が続出したせいじゃないかと思われます。

羽田空港駐車場の場所と航空会社ターミナル(P1,P2,P3,P4)

羽田空港の国内線にはP1,P2,P3,P4の4つの駐車場がありますが、
それぞれの場所から近い航空会社のターミナルは下記のようになっています。

■P1

JAL(日本航空)
JTA(日本トランスオーシャン航空)

SFJ(スターフライヤー)は北九州空港行きのみ、
P1駐車場に駐車するのが近くなります。

■P2

JAL(日本航空)(北に向かう便)
スカイマーク

■P3

ANA(全日本空輸)
AirDo(エア・ドゥ)
スカイネットアジア航空

SFJ(スターフライヤー)は福岡・山口宇部・関西空港行きのみ、
P3駐車場に駐車するのが近くなります。

■P4

ANA(全日本空輸)

羽田空港駐車場を30日以上前に予約する裏ワザ(国内線,国際線共通)

羽田空港国内線P2・P3駐車場の予約開始日は「1ヵ月前」とされていますが、
正確な予約開始日時は「30日前の夜中12時(0時)」です。

例)
10月24日から予約したいと思ったら9月25日の午前0時から、
12月27日から予約したいと思ったら11月28日の午前0時からが予約開始日時となります。

ただ実際に駐車場予約をしようと思ったら、予約開始日時ピッタリにサイトにログインをしても、
駐車場の空き枠がほとんどないかもしくはすでに予約でいっぱいで空きがないこともあります。

なぜこんなことが起きてしまうのかというと、駐車場の予約は1日単位ではなくて、
1泊でも2日分、2泊以上なら3日分の予約をするからです。

たとえば空港の予約枠が3つ分だったとして、

  • 10月21日から5泊分 → 10月26日まで予約
  • 10月22日から3泊分 → 10月25日まで予約
  • 10月23日から1泊分 → 10月24日まで予約

といった感じで予約が入っていた場合、10月24日はすでに予約がいっぱいですから、
10月24日からの予約はどうあがいたって無理になってしまいます。

予約できる期間は利用開始日から利用終了日までの期間が14日以内までとします。指定した期間の予約枠に1日でも空きが無い場合は予約できません。

羽田空港国内線第2・第3駐車場予約サービス

自分の予約したい日よりも前の出発日から予約していた人たちの分で
駐車場の予約枠が埋まることは十分に考えられるし、

  • 年末年始
  • ゴールデンウィーク〈シルバーウィーク)
  • お盆

といったシーズンはなおさら30日前でも予約は取りにくくなってしまうことが予想されます。

この問題を回避するには一つ裏ワザというか、
羽田空港国内線P2・P3駐車場の予約システムの仕様を上手く利用する方法があります。

利用規約には「予約できる期間は利用開始日から利用終了日までの期間が14日以内までとします。」という記述も見られるように、
言い方を変えると「到着日から逆算して44日前から予約が可能になる」と考えることもできます。

10月24日から3泊分の予約をしたいのであれば実は、到着日の10月27日から44日前の
9月13日から予約ができてしまうんです。

なぜそんなことが可能になるのかというと、羽田空港国内線P2・P3駐車場の予約システムの利用規約

日程変更(入場予定日又は出場予定日の変更)は2回までです。3回目の変更が必要な場合は、一旦予約をキャンセルして新たに予約を行ってください。

羽田空港国内線第2・第3駐車場予約サービス

を活用します。

少なくとも2回は日程変更が認められているので、最初の予約の際には「到着日」は本来の日程で予約をして、
「出発日」つまり駐車場の予約開始日だけは仮の日程として、到着日の14日前を入力しておきます。

手順はというと、10月24日から3泊分(10月24日~10月27日)で予約したいのであれば、

  • 1.予約開始日を「10月13日」、予約終了日を「10月27日」でいったん登録
  • 2.9月25日になったら予約開始日を「10月24日」に変更

手順1の時点で本来の予約期間である「10月24日~10月27日」を
(ほぼ)誰よりも早く確保することができるので、手順2で間違いなく予約変更が可能になります。

この方法を使えば、日帰り旅行であれば44日前、1泊以上の旅行なら最大43日前に
羽田空港の駐車場を予約することができます。

ただもちろん、旅行期間が長くなればなるほど(駐車場の予約期間が長くなればなるほど)
仮の予約開始日と本来の予約開始日に日数の差が狭まってしまいますから、
裏技の効果は薄れてしまいますね。

羽田空港国際線駐車場なら最大50日前から予約可能

羽田空港国際線駐車場の予約も予約開始日から1か月前(30日前)となっているものの、
予約可能な期間は20日となっています。

羽田空港国内線駐車場の裏技を応用すると、最大で50日前に駐車場の予約が可能になりますが、
現実的に考えて国際線で日帰り旅行というのは考えにくいあるので、
最低1泊すると考えると最大で49日から予約可能になります。

羽田空港に近い民間駐車場

羽田空港の駐車場がすでに予約でいっぱいだったり当日に空きが確保出来なそうな場合には、
羽田空港に近い民間駐車場を利用するしか手段はありません。

完全予約制のところがほとんどですが、
駐車場で車を預けると車で羽田空港まで送迎してくれます。

「カギ」も一緒に預けることが一般的で移動時間は駐車場の場所にもよりますが
よほど混雑しない限りだいたい15分~20分程度。

羽田空港に近い民間駐車場は具体的には、

  • サンパーキング羽田浮島店(800台)
  • エイトパーキング(100台以上)
  • つばさパーキング(300台)
  • パーク&ライド羽田(100台以上)
  • ホワイトパーキング(100台以上)
  • 個人取引のパーキング(応相談)

といった場所があります。

羽田空港は都内駐車場+電車・バスのパーク&ライドも便利

■タイムズ阪急大井町ガーデン駐車場(213台)
最大料金が最安値1,200円/日
大井町駅徒歩1分
住所: 東京都品川区大井1-50-5
羽田空港まで30分440円

■シーフォートスクエア地下駐車場(466台)
天王洲アイル駅直結
最大料金  入庫後24時間最大 1,900円
住所: 東京都品川区東品川2丁目3-10
1日サービス券 4枚セット 6,680円 最大料金が24時間最大1,670円に
羽田空港まで14分 500円

■品川インターシティパーキング(457台)
最大料金が24時間最大2,000円
住所: 東京都港区港南2丁目15ー2
品川駅港南口とペデストリアンデッキで直結
羽田空港まで21分 300円

■東京シティ・エアターミナル駐車場(404台)
最大料金 当日最大 月~土 2,600円、日祝 1,900円
箱崎JCTに立地
住所:東京都中央区日本橋箱崎町22
東京シティ・エアターミナル(バス)で32分 840円

タイトルとURLをコピーしました