変な絵ネタバレ|なぜ米沢の父親がピックアップ?栗原の足のけがは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

雨穴さんの「変な絵」で最後に米沢さんの父親がピックアップされた理由はなぜ?

熊井が入院していた部屋に新しく入ってきた栗原はなぜ足を悪くしたのでしょうか…?

スポンサーリンク

変な絵ネタバレ|なぜ米沢の父親がピックアップ?

雨穴さんの「変な絵」で最後に米沢さんの父親がピックアップされた理由は「張り切る父」といったところが何処となく三浦義春に似ていたからなのかもしれません。

直美が逮捕される前、保育園で米沢さん親子に会うシーンがありましたが、自分の夫(三浦義春)と比較しているのかもしれません。

最後のバーベキューで米沢妻が椅子に座って見守るシーンもありました

もしかしたら、直美母のように夫に愛してもらうために優しい母を演じているでは?美羽ちゃんのことは愛していないのでは?という考察も出来そうです。

変な絵ネタバレ|栗原の足のけがは?

最終章の大学の先輩との約束は一章の話だと思うので。脚の怪我については、三章で岩田が殺害された場面、脚を先に狙われました。

おそらく事件を追っているうちに栗原自身も襲われた。そのことにより、真実に辿り着いたのかもしれません。

ただ一章の最後に佐々木が「どこまで走っても、栗原と再会することはできなかった。」とは?

また、最後の「二人の様子を、妻は少し離れた場所から、椅子に座って見守る。」という部分が今野直美の幼少期の家族関係の構図に似ているのも不気味

変な絵ネタバレネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました