今井朋彦に結婚した嫁はいる?大学など学歴もwikiプロフィール調査!

スポンサーリンク
未分類

今井朋彦さんは東京生まれの東京育ちで両親も東京出身という日本有数の都会っ子といってよいかもしれません。

新国立劇場で上演された舞台『コペンハーゲン』で三谷幸喜さんと接点を持って以来、三谷作品には数多く出演するようになっています。

スポンサーリンク

今井朋彦wikiプロフィール

出身地:東京都
誕生日:1967年8月20日
身長:174cm
大学:慶應義塾大学文学部(最終学歴)
身長:174cm
体重:64kg

中学は野球、高校はヨットと、高校まではずーっと運動ばかり。
大学に入ったら違うことをやろうと思って演劇サークルに入ったのが役者の道に進む最初となったそうです。

Le Père 今井朋彦さんインタビュー

今井朋彦の経歴

1987年に部隊演劇の名門で数多くの名俳優・女優を輩出している文学座研究所に入所。

大河ドラマ「麒麟が来る」で主演をしている長谷川博己さんも文学座出身の一人です。

ただ当初は正式採用ではなく研修生といった立場で、どちらかとういと裏方に回ることが多かったようですが、
徐々に今井朋彦さんの俳優としての実力が評価され、1992年には座員となって数えきれないほどの舞台にレギュラー出演するようになります。

池井戸潤の原作小鉄「ロスジェネの逆襲」をドラマ化した半沢直樹シーズン2では、電脳雑伎集団の財務担当役員・玉置克夫を演じます。

電脳雑伎集団とは会社設立5年目に新興市場に株式上場し日本の起業家のスター的存在となった平山一正(土田英生)の会社。

今井朋彦さん演じる玉置は温厚な紳士で、平山が出した買収案件には消極的。

戸村とは互いに信頼しあい、郷田が信頼している腕利きの取締役社員という東京セントラル証券の疑問点を知るキーマンでもあります。

■今井朋彦さんの受賞歴
平成08年度 第31回紀伊國屋演劇賞個人賞 (『水面鏡』)
平成13年度 第09回読売演劇大賞 優秀男優賞 (『こわれがめ』『コペンハーゲン』『職さがし』)
平成23年度 第62回芸術選奨文部科学大臣新人賞 (『破産した男』他の演技)

桜美林大学芸術文化学群演劇・ダンス専修特任教員

今井朋彦のツイッターやインスタグラム

今井朋彦さんはツイッターやインスタグラムで情報発信したり、舞台やドラマ出演を宣伝するといったことはしていないようです。

今井朋彦の学歴(高校,大学)は?

今井朋彦さんが通っていた高校まではわからないものの、大学は慶応大学に通っていることがわかりました。

文学座に入所したのは今井朋彦さんがまだ20歳のころだったので大学在学中にはすでに俳優の道に進むことを心に決めていたようですね。

ちなみに慶応大学文学部といえば、演劇の世界では名門中の名門で、
つかこうへい(劇作家、小説家)も慶応大学文学部出身です。

他にも、

遠藤周作
久保純子
阿川佐和子
原民喜
黒柳徹子
紺野美沙子

などなどそうそうたるメンバーが名を連ねています。

今井朋彦は結婚した嫁は?子供はいる?

今井朋彦さんは2020年のドラマ「半沢直樹2」に出演する際は53歳を迎えます。

還暦に半分、足を突っ込むような年代で人によっては孫が生まれていてもおかしくない年齢ですが、今井朋彦さんが結婚はしているのかというと、こちらも信憑性の高い情報は得られませんでした。

今井朋彦さんの学歴情報と同じく、引き続きプロフィール情報の調査を続けます。

今井朋彦の本やテレビ出演歴

『新選組!』の徳川慶喜 役『風林火山』の小笠原長時 役などで情けなくも憎めないキャラクターが話題となった今井朋彦さん。

今井朋彦さんは1988年に初舞台『雨の運動会』に出演すると、そこからほぼ毎年のように舞台に上がっています。

1年に2~4回ほどの舞台に出演数する中で、テレビ出演も重ねるなど俳優としての仕事はかなりハードな方だといってよいんじゃないでしょうか。

今井朋彦さんが出演したドラマで代表的なものには下記の作品があります。

 『新選組!』NHK大河
 『古畑任三郎SP―フェアな殺人者』CX
 『風林火山』NHK大河
 『炎神戦隊ゴーオンジャー』EX
 『警視庁三ツ星刑事 佐々木丈太郎』CX
 『臨場』EX
 『科捜研の女』EX
 『相棒ten』EX
 『HERO』(2014)①(堀役)CX
 『警視庁捜査一課9係』②EX
 『軍師官兵衛』48、49、50話 NHK
 『特命おばさん検事シリーズ』TX
 『真田丸』40~50話(大野治長 役)NHK
 『義母と娘のブルース』⑤(熊谷秀人役)TBS
 『メゾン・ド・ポリス』①⑥⑨⑩(間宮朝人役)TBS

タイトルとURLをコピーしました