走行中にタイヤ(足回り)キーキー異音の原因・対処法は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

走行中にタイヤ辺り(足回り)からキーキーという異音が鳴る場合、何が原因となっているんでしょうか?対処法は?

<2>走行中にタイヤ(足回り)キーキー異音の原因・対処法は?

タイヤ辺り(足回り)からキーキーという異音が鳴る原因はブレーキパッドの残量警告音と考えられます。

ブレーキパッドの交換を知らせてくれるブレーキパッドの摩耗センサーか車軸のハブシールのスリップ音

ジャッキアップしてタイヤを回したらかなり重かったり、ブレーキをかけると音が無くなるような場合にはブレーキパッドの摩耗だと考えて良さそうです。

もしくはウェアインジケータという金属片がブレーキローターとこすれ合ってキーキーという異音が出ることもあります。

車を止まると音が消えるのではなく、走行中にブレーキ踏むと消えるのであればブレーキ周りです。

パッド交換したのであれば小石など巻き込んでいたり。ホイールのすきまからブレーキ周り見えるならコイン洗車で高圧の水で洗浄すると直る場合もあります

ただもしブレーキパッドを交換して間もないのであればもう一度、整備をしてもらったディーラーや自動車整備工場に行けば無料で直してくれると思います

他にも考えられる原因としては、カバーとキャリパーの間に石が挟まってたり、ブレーキキャリパーの錆が原因の場合もあります。

バックプレート(ブレーキパッドの裏にある)のグリス切れ、ズレや変形による振動や干渉がキーキー異音の原因となっていることもあるので、一度、ディーラーや整備工場などで点検してもらうことをおすすめします。

それで異状が無ければABSセンサーが怪しいです。

センサー先端部にブレーキダストやホコリなどのゴミが蓄積すると、カーブを曲がる時などにあまり大きな音ではありませんがキィ~という金属音のような音がします。

ディーラーや整備工場で洗浄してもらえばキーキーという異音がならなくなります。

ブレーキパッドが摩耗だった場合の修理費用ですが、軽自動車の場合だとブレーキパッド自体の部品代5000~8000円くらい。

工賃は指数0.8時間なので時間当たりのレバーレートが7000円だとして5600円。

パッドだけでなく、ピストン固着などが見られればキャリパーのオーバーホールが必要ですから、これが指数1.8時間。工賃が12600円。部品代が2000円くらい。

異音が鳴っていると言う事は、ディスクローターに干渉して削れている可能性もあります。恐らく研磨でいけるでしょうからその場合は1枚4000円が2枚分。

何処までの作業が必要なのかは実際に見積もりを取ってみないと分からないものの、最低で考えれば、パッド交換で10000円程度で済むはずです。

ただブレーキパッドの摩耗はあまり放置していると、ディスクローターとい部品が損傷して危険です。

ブレーキをかけても止まるまでに非常に長い距離・時間がかかるようになるうえに、交換すべき部品の数も増えて修理代も跳ね上がるので早めにパッドを交換するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました