iphone充電・電池の雷マーク意味は?出ない・点滅は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

iphoneを充電する際、電池マークのところに雷マークも表示されますがどんな意味があるんでしょうか?

また雷マークが出ない・点滅はどんな意味があるんでしょうか?

スポンサーリンク

iphone充電・電池の雷マーク意味は?

iphoneを充電する際、電池マークのところに雷マークは、正常にバッテリーが充電されていることを意味しています。

ちなみに、充電中はバッテリーの残量(残り容量)が表示されるはずですがもし表示されない場合、iphoneの設定で設定>一般>使用状況>バッテリー残量をオンにすると、パーセント表示できます。

またiphoneに限らずバッテリーは化学的経年劣化が進むにつれて性能が低下していくのを避けることはできません。

iPhoneのバッテリーの状態は設定から確認することが可能で

1,「設定アプリ」を開く
2,「バッテリー」の項目をタップする
3,「バッテリーの状態」の項目をタップする

として、

「最大容量」
「ピークパフォーマンス性能」

で現在の状況を確かめることができます。

問題なければ、『お使いのバッテリーは、現在、標準のピークパフォーマンスに対応しています。』と表示されます

ただ、以下のような症状が起こるのはバッテリーに問題がある可能性が高いので、バッテリー交換も視野に入れるようにしましょう。

(1)発熱している
(2)残量表示がおかしい
(3)アプリが頻繁に落ちる
(4)画面が暗くなる
(5)スピーカーの音量が小さくなる

iPhone のバッテリーとパフォーマンス
iPhone のパフォーマンスとバッテリーとの関連性についてご説明します。

iphone充電・電池の雷マークが出ない・点滅は?

iphoneを充電しているに関わらず、電池マークのところに雷マークが出ない・表示されないことや、点滅することがあります。

雷マークが点滅する場合、何度も接続され直して音は、フォン、フォンフォフォン、フォフォフォン、フォンフォンフォン…と鳴り続けているでしょう。

いずれにしても単純に充電のための物理的な接続が途切れていることが原因で、

・ケーブル側の断線
・iPhone側の端子の損耗
・電圧の低下

といった要因が考えられます。

iPhoneのケーブルなんて消耗品なのですから確率から考えて、ケーブルの断線を疑うべきですから違うケーブルで充電してみてください。

ケーブルは消耗品ですから予備が無いなら1本購入しても損はしないと思います。

どうしても予算的に今は買えない…と言うのであれば、携帯ショップで充電(無料サービス)で充電して貰ってください。他のケーブルで問題無い(音が鳴らない)

また電源タップなどに接続する電源アダプタにも出力の違いがあります。

小さな電源アダプタだとコンパクトではあるものの出力が5V/1A(5W)しかありません。

そのためiphoneに十分な電圧を加えることができず充電できなくなることがあるので、違う電源アダプタにつないでみると正常に充電できるようになる可能性があります。

ちなみに、USBを使って最大100Wの電力を供給する規格「USB Power Delivery」に対応するUSB-ACアダプターだと、iPhone 8以降のiPhoneが備えている「高速充電」機能により最も速く充電できます。

ケーブルを変えても電源アダプタを変えてもiphoneの充電が進まない場合には、iPhone側の端子の損耗が考えられるので、この場合にはいよいよ修理の可能性が高そうです。

iPhone の修理 - Apple サポート 公式サイト (日本)
iPhone の修理が必要なときは、お近くの Apple Store や Apple 正規サービスプロバイダへ。このページでは、修理サービスの方法、料金、所要時間、その他についてご案内します。

iphone充電・電池の雷マークにネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました