石田さんち長男(孝之)現在|高校・大学は?嫁や娘の年齢は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

石田さんチは7男2女の9人の子供と両親の11人という茨城県在住の大家族。

石田さんチに密着した『7男2女11人の大家族石田さんチ!』は1997年から20年以上も放送が続けられている大家族シリーズですが石田さんちの長男(孝之)の現在は?

長男は趣味はメダカの飼育で、専門雑誌に顔写真付きで紹介されたこともありますが、下の兄弟がたくさん要るからという理由で苦労して大学を卒業していますが嫁や娘の年齢は?

スポンサーリンク

石田さんち長男(孝之)の高校・大学は?

■石田さんち長男プロフィール

名前:石田孝之(いしだ たかゆき)

生年月日:1981.5.31

年齢:41歳

最終学歴:茨城大学卒業

石田さんチの長男・孝之さんは子供達の頼もしいリーダー。

孝之さんは勉強もできたので、国立茨城大学に進学していますが、夜間の二部に進学して、6年かけて大学を卒業しています。

茨城大学を卒業後「日立情報制御ソリューションズ」に就職し、システムエンジニア(鉄道制御に関するプログラミングを担当)として働いています。

無視は弟たちをトイレに連れていったり、歯磨きを手伝ったりと弟たちからは“ターキー”愛称で呼ばれ、兄弟たちのまとめ役としてケンカの絶えない両親の仲を取り持ったり、グレる兄弟に説教したりと面倒見が良い好青年です。

石田さんち長男(孝之)の嫁や娘の年齢は?

冗談好きでますますお父ちゃんに似てきた石田さんちの長男・孝之さんは私生活では26歳の時に花屋でバイト仲間だった妻・洋子さんと結婚しています。

料理上手で、仕事をしながらも家は綺麗に整頓されてました

その2年後には1人娘のほのかさんも誕生。

現在は茨城県東海村に持ち家・一軒家を建てて家族3人で暮らしています。

妻の洋子さんは花屋で働いており、控え目な性格ながら、「母の日」や義母・千恵子さんの誕生日には必ず花を贈るなど、長男の嫁として良好な関係を築いているようです。

バツイチで年上の妻・洋子さんと、娘のほのかちゃんとの3人で戸建てに住んでおり、メダカの飼育が趣味という穏やかな人格が伺えます。

年齢は昭和40年後半生まれで12歳年上なので2022年時点では嫁の年齢は52歳くらいとなりそうです。

愛娘・ほのかちゃんもお年頃で孝之さんをウザがる姿も見せていました。

ちなみに、石田さんチの長男・孝之さんが結婚する際、おとうちゃんは

「人生終ったぞ」と行っていましたが、結婚した嫁が年上だからとかではなく「結婚は人生の墓場」的な、お父ちゃん流のジョークでしょう。

石田さんちのおとうちゃんは給料は全部、おかあちゃんに渡しているとことから、その言葉が出てきたんでしょう。

石田さんち長男(孝之)のネットの口コミは??

■石田さんち家族プロフィール
長女・奈緒子:1979年11月4日(42歳)
次女・芽衣子:1982年12月28日(39歳)
長男・孝之:1981年5月31日(41歳)
次男・和寛:1984年1月17日(38歳)
三男・光央:1986年4月26日(36歳)
四男・智広:1988年1月25日(34歳)
五男・元基:1991年2月1日(31歳)
六男・有志:1993年1月11日(29歳)
七男・準司:1996年1月20日(26歳)
父ちゃん・晃:1954年3月19日(68歳)
母ちゃん・千恵子:1954年3月14日(68歳)

タイトルとURLをコピーしました