石子と羽男(ドラマ)原作は?小説・漫画・韓国リメイク?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」はマチベン(町の弁護士)のもとにやってくる人々の人生、社会にひそむ問題、それらに関わる人間模様を描いたリーガルドラマ。

有村架純さん、中村倫也さんによるダブル主演となっていますが原作は?小説・漫画・韓国リメイク?

スポンサーリンク

石子と羽男(ドラマ)原作は?小説・漫画・韓国リメイク?

有村架純×中村倫也、TBSドラマ「石子と羽男」に主演! 東大卒パラリーガル&高卒の弁護士役

有村架純と中村倫也が、TBSの7月期金曜ドラマ枠で放送される「石子と羽男 そんなコトで訴えます?」に主演することがわかった。

 「カフェで充電していたら訴えられた!」「コンビニでお釣りを多く受け取ったら訴えられた!」。一見些細なことに思えるが、どんな小さなトラブルにも、その裏には誰かの“大切な暮らし”があるはず。オリジナル脚本となる本作では、そんな問題を抱えてマチベン(町の弁護士)のもとにやってくる人々の人生、社会にひそむ問題、それらに関わる人間模様を描く。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4e5d553228c1f4a25772956ca3889e40a4603fb9

ドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」はパラリーガル(弁護士アシスタント)とクセのある弁護士との凸凹コンビで身近な珍トラブル解決に奔走する異色のリーガルドラマ。

原作となる小説・漫画や、韓国ドラマのリメイクもなくオリジナル脚本となっています。

脚本を手掛けたのはNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』などを手掛けてきた西田征史さん。

テレビ朝日系 『必殺仕事人2020』
フジテレビ系 『信長協奏曲』第1・2話
TBS系『アリスの棘』
TBS系『魔王』

ガチ☆ボーイ(2008年)
おっぱいバレー(2009年) – 脚本協力
半分の月がのぼる空(2010年)
おにいちゃんのハナビ(2010年)
映画 怪物くん(2011年)
アフロ田中(2012年)
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (2012年) – 脚本・ストーリーディレクター
映画 妖怪人間ベム(2012年)
劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-(2013年) – 脚本・ストーリーディレクター
小野寺の弟・小野寺の姉(2014年) – 原作・監督・脚本
信長協奏曲(2016年)
嫌な女(2016年)
泥棒役者(2017年) – 監督・脚本
響 -HIBIKI-(2018年)

石子と羽男(ドラマ)あらすじ

この世の中には、嘘のようだが本当にあった珍トラブルがいくつもある。「カフェで充電していたら訴えられた!」「コンビニでお釣りを多く受け取ったら訴えられた!」一見些細なコトだと思えるが、どんな小さなトラブルでもその裏には誰かの“大切な暮らし”があるはず。本作は、そういった問題を抱えてマチベン(町の弁護士)の元にやってくる人々の人生や社会にひそむ問題、またそれに関わる人間模様を描くリーガル・エンターテインメント。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/578753b48b1eccb3f2e72473209e2811895248f8

タイトルとURLをコピーしました