イタリア語検定解答速報2021|合格ラインや平均点は?難易度は?

スポンサーリンク
未分類

イタリア語検定は日常会話からビジネスシーンや業務などでイタリア語の活用能力を測る検定試験として1995年にスタート。

2021年のイタリア語検定は下記のような日程・内容で行われました。

■イタリア語検定の日程・時間

1級 試験時間120分
1次試験:リスニング(30分)・筆記試験(記述あり)※イタリア人が吹き込んだテープを使用
2次試験:2名の面接官による口頭試問(約15分)※1級の1次合格者のみ。

・2級  試験時間 120分
1次試験:リスニング・筆記試験 (記述あり)※イタリア人が吹き込んだテープを使用
2次試験:2名の面接官による口頭試問(約15分)※2次試験は1級及び2級の一次試験合格者のみ実施

3級  試験時間 100分
1次試験:リスニング・筆記試験 (記述あり)

4級  試験時間 80分
1次試験:リスニング・筆記試験

5級  試験時間 80分
1次試験:リスニング・筆記試験

■イタリア語検定の出題範囲・問題数

【1級】
広く社会生活に必要なイタリア語を十分に理解し、かつ自分の意思を的確に表現できる。
4年制大学のイタリア語専門課程卒業程度以上の学力を備え、新聞・雑誌などを読み、ニュース放送や映画などを聴き、要約できるイタリア語の能力と知識が要求される。

【2級】
日常生活や業務上必要なイタリア語を理解し、一般的なイタリア語を読み・書き・聴き・話すことができる。
4年制大学のイタリア語専門課程卒業程度の学力を備え、一般的な説明・報告・通訳がある程度できる能力が要求される。

【準2級】
イタリア語の基本文法について総合的な知識を持ち、日常生活全般に必要なイタリア語を理解し、表現することができる。
大学の専門課程2年修了程度。日常的な範囲の会話やテレビ・ラジオの内容を聞き取り、一般的な文章を読み、様々な出来事・状況・自分の意見を書くことができる能力が要求される。

【3級】
日常生活に必要な基本的なイタリア語を理解し、表現することができる。
大学2年修了程度。日常的な範囲の紹介・伝言・簡単な電話・手紙などの基本的な表現ができる能力が要求される。

【4級】
平易なイタリア語を聴き・話し・読み・書くことができる。
自己紹介・簡単な道案内・買い物・バールでの簡単な注文などの平易なコミュニケーションができる能力が要求される。

【5級】
初歩的なイタリア語を理解することができる。
初歩的な挨拶・紹介・質問への返答などができる能力が要求される。

■問い合わせ先
特定非営利活動法人 国際市民交流のためのイタリア語検定協会
URL: http://www.iken.gr.jp/

スポンサーリンク

イタリア語検定解答速報2021

2021年のイタリア語検定は下記のような手段で解答速報を知ることができます。

資格のTAC
資格の大原
LEC東京リーガルマインド
ユーキャン
twitterのハッシュタグ「#イタリア語検定解答速報」
5ch

「資格の大原」と「LEC東京リーガルマインド」ではイタリア語検定の解答速報は発表していないようです。

twitterのハッシュタグでは他にも「#イタリア語検定」や「#***解答速報」で解答が続々と投稿されるし、
5ch掲示版にも解答がドンドン投稿されていきます。

最終的に完成度の高い解答速報が出来上がるスピードで言えば、
例年だと5ch掲示版が最も速くなります。

イタリア語検定の運営団体である、国際市民交流のためのイタリア語検定協会は、毎年前年度の過去問題集を販売しています。

イタリア語検定の合格率,合格基準は?

合格基準:
1、2級は総合点の約8割、準2~5級は7割前後。
ただしリスニング、筆記、作文(4、5級は作文なし)の各分野でも一定の基準を越えていること

●1級・2級
□1次試験
総得点中、80%以上の得点率で合格となります。

□2次試験
40点満点中、24点(60%)以上の得点率で合格となります。

●準2級~5級
満点中、65%~70%以上の得点率で合格で合格となります。

免除(科目等)について
●1級・2級
1次試験のみ合格した者は、次年度に限り、1次試験が免除されます。
また、聴覚障害者はリスニング試験と口述試験が免除となります。

1995年に開始して以来の総志願者数は11万人を越えており、第1回から51回までの総計は以下の通りです。(準2級は第36回から新設されたレベルです)

1級 2級 準2級 3級 4級 5級 合計
志願者数 3,102 10,569 4,023 32,405 35,722 26,004 111,825
受験者数 2,916 9,605 3,534 28,210 30,537 21,812 96,607
合格者数 275 1,243 1,163 7,311 13,113 13,768 36,872
合格率 9.4% 12.9% 32.9% 25.9% 42.9% 63.1% 38.2%

■1級
実施年 受験者数 合格者数 合格率
2019年 128 16 12.5%
2018年 120 14 11.7%
2017年 92 13 14.1%

■2級
実施年 受験者数 合格者数 合格率
2019年 257 45 17.5%
2018年 272 49 18.0%
2017年 241 44 18.3%

■準2級
実施年 受験者数 合格者数 合格率
2019年 475 153 32.2%
2018年 507 164 32.3%
2017年 462 152 32.9%

■3級
実施年 受験者数 合格者数 合格率
2019年 859 288 33.5%
2018年 815 267 32.8%
2017年 835 272 32.6%

■4級
実施年 受験者数 合格者数 合格率
2019年 985 413 41.9%
2018年 985 422 42.8%
2017年 948 411 43.4%

■5級
実施年 受験者数 合格者数 合格率
2019年 722 490 67.9%
2018年 743 505 68.0%
2017年 688 464 67.4%

イタリア語検定の難易度,受験生感想

イタリア語の検定試験では、2級以上がビジネスで通用するレベル

タイトルとURLをコピーしました