阪神・糸井嘉男の引退試合はいつ?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

阪神の糸井嘉男が今季限りで現役引退することを球団に申し入れていたことが明らかになりました。

近年は左足首の手術や右膝痛も影響して出場機会を減らしていましたが糸井嘉男の引退試合はいつになるんでしょうか?

スポンサーリンク

阪神・糸井嘉男の引退試合はいつ?

阪神の糸井、今季で引退 41歳、プロ19年目―プロ野球

 阪神の糸井嘉男外野手(41)が今季限りで現役を引退することが12日、分かった。

 京都・宮津高から近大を経て、ドラフト自由枠で投手として2004年に日本ハムに入団。06年に外野手に転向した。13年にトレードでオリックスに移り、16年オフには国内フリーエージェント(FA)権を行使して阪神に移籍した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ddd70ce3f69412776bb6f0f8c17c94051600c0d0

糸井嘉男は近大からドラフト自由獲得枠で投手として2004年に日本ハムに入団。

トレードで移籍したオリックスをへて、16年オフにFAで阪神に移籍。

高い身体能力を生かし、走攻守で活躍。14年に首位打者、16年は盗塁王

通算成績は1726試合で1754安打、打率2割9分6厘、171本塁打、765打点、300盗塁。

2022年シーズン季は出場61試合で打率2割2分2厘、3本塁打、22打点という成績でした。

引退試合はいつになるかについて、引退する選手と相手球団との関係を考えて引退試合の日を決めることは多いです

特に同一リーグの他球団から移籍してきた選手の場合、前に在籍していた球団との対戦試合を引退試合にすることが多い

後は日程や選手、優勝争いの都合でホーム最終戦以外にも引退試合をおこないます

また中日の場合、シーズン中におこなうのは引退セレモニーであり引退試合はオープン戦でおこなう規定になっています

この引退試合は中日在籍時にタイトルを獲得した選手だけがおこなうので知らない人から見ると一部の選手だけ引退試合を二回やっているように見えます

糸井嘉男に関しては阪神の2022年シーズンホーム最終戦となる

9月20日 横浜DeNAベイスターズ 甲子園

が引退試合となりそうです。

阪神・糸井嘉男の引退試合はいつ?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました