伊東蒼の現在をwiki調査!中学や高校は?石井あかり(おかえりモネ)

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

伊東蒼さんは子役の頃から「ひきこもり先生」「空白」といった作品に出演している女優。

現在もNHK朝ドラ「おかえりモネ」に出演するなど活発に芸能活動を続けている伊東蒼さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

伊東蒼は石井あかりでおかえりモネ

伊東蒼さんはNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おかえりモネ」に石井あかりの役で出演しています。

主人公の百音(清原果耶)が故郷の気仙沼で新たに出会う人びとのうちの一人で、百音の職場にふと現れた謎の女の子という役柄

石井あかりは警戒心が強く自分のことはなかなか話そうとしないが、少しずつ打ち解けていが実は、百音の母親・亜哉子(鈴木京香)と深い縁であることが後に判明します。

■伊東蒼コメント
ずっと憧れていた朝ドラに出演することができてとてもうれしいです! 心の中に自分でも気づいていないような小さな引っ掛かりがある、そんなあかりちゃんの気持ちを大切にしながら一生懸命演じました。見てくださる方に、少しでも前向きな気持ちや温かい気持ちになってもらえたらと思います

伊東蒼wikiプロフィール

名前:伊東蒼(読み方:いとう あおい)

出身地:大阪府大阪市

生年月日:2005年9月16日

年齢:16歳

職業:女優

事務所:ユマニテ

2011年(平成23年)、6歳の時にドラマ『 アントキノイノチ?プロローグ? 天国への引越し屋』でデビュー。

伊東蒼の事務所

伊東蒼さんの所属事務所はユマニテです。

ただ子役時代には「ジョビィキッズ」が所属事務所でした。

芦田愛菜さんや寺田心くんが所属する子役専門の有名な芸能事務所。

NHK朝ドラ「エール」の山内祐一の子ども時代の役を演じた「石田星空」さんや、ドラマ「ルパンの娘」で深田恭子の娘役を演じた小畑乃々さんも同じ事務所に所属しています。

伊東蒼の経歴

2016年(平成28年)に映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で子役で出演すると「第31回高崎映画祭 最優秀新人女優賞」を受賞。

2017年(平成29年)には『島々清しゃ』で映画初主演を務め、「第72回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞」を12歳という史上2番目の若さで受賞した。

伊東蒼さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

■伊東蒼のドラマ経歴
アントキノイノチ~プロローグ~ 天国への引越し屋(2011年11月5日、TBS) – しょう子 役
平清盛(2012年、NHK) – 盛子 役
ビギナーズ! 第4話(2012年8月9日、TBS) – ひより 役
東京バンドワゴン~下町大家族物語 第4話(2013年11月2日、日本テレビ) – 堀田藍子(幼少期) 役
牙狼〈GARO〉 -魔戒ノ花- 第8話(2014年5月23日、テレビ東京) – マリ 役
ラギッド!(2015年2月21日、NHK BSプレミアム) – 誘拐犯娘 役
花嫁のれん 第4シリーズ(2015年、東海テレビ) – 小島麻里亜 役
氷の轍(2016年11月5日、ABC) – 兵頭千恵子(幼少期) 役
ひきこもり先生 第4話(2021年7月3日、NHK) – 吉村なつき 役
映画
貞子3D2(2013年8月30日、角川書店) – 楓子(幼少期) 役
湯を沸かすほどの熱い愛(2016年10月29日、クロックワークス) – 片瀬鮎子 役
島々清しゃ(2017年1月21日、東京テアトル) – 主演・花島うみ 役
キセキ -あの日のソビト-(2017年1月28日、東映) – 女の子 役
花戦さ(2017年6月3日、東映) – 季 役
望郷(2017年9月16日、エイベックス・デジタル) – 平川夢都子(幼少期) 役
累-かさね-(2018年9月7日、東宝) – 淵累(幼少期) 役
ギャングース(2018年11月23日、キノフィルムズ) – ヒカリ 役

空白

伊東蒼さんは映画「空白」では交通事故で命を落とした女子中学生・花音の役で出演しています。

花音の父親で真相を探るため関係者に様々な圧力をかける漁師の添田充を古田新太さん、女子中学生が死亡したきっかけを作ったスーパーの店長・青柳直人を松坂桃李さんが演じています。

■あらすじ
全てのはじまりは、よくあるティーンの万引き未遂事件。スーパーの化粧品売り場で万引き現場を店主に見られ、逃走した女子中学生が、国道に出た途端、乗用車とトラックに轢かれ死亡してしまった。女子中学生の父親は「娘が万引きをするわけがない」と信じ、疑念をエスカレートさせ、事故に関わった人々を追い詰める。一方、事故のきっかけを作ったスーパーの店主、車ではねた女性ドライバーは、父親の圧力にも増して、加熱するワイドショー報道によって、混乱と自己否定に追い込まれていく。少女の母親、学校の担任や父親の職場も巻き込んで、この事件に関わる人々の疑念を増幅させ、事態は思いもよらない結末へと展開することに。
https://realsound.jp/movie/2021/04/post-750345.html

伊東蒼のツイッターやインスタグラム

伊東蒼のツイッター

伊東蒼のインスタグラム

伊東蒼のフェイスブック

伊東蒼の高校や中学は?

伊東蒼さんの出身中学や高校については学校名を特定できるだけの情報が出てきませんでした。

ちなみに、「ジョビィキッズ」時代の先輩にあたる芦田愛菜さんは中学受験を経て女子学院を蹴って慶應義塾中等部に進学していますね。

伊東蒼の身長・体重は?

伊東蒼さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は様々なメディアに登場する様子から150㎝台とみられます。

タイトルとURLをコピーしました