岩本将成の高校や身長をwiki調査!トリッキング世界大会優勝2連覇!

スポンサーリンク
0未分類

岩本将成さんはトリッキングという新しいスポーツの世界大会で初となる2連覇を達成してしまったアスリート。

テレビ番組「激レアさんを連れてきた」でも紹介された岩本将成さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

【動画】岩本将成のトリッキングがすごい!

岩本将成さんは神戸トリッキングスタジオ「タンドラ」を拠点に練習を重ねています。

「ひねり」や「蹴り技」「バリエーション」等全てできるオールラウンダーで岩本将成さんしかきない技がたくさんあります。

中でも、4回ひねりを11種類の異なる入り方から技を成功させていることが世界を驚愕させました。

SHOSEI IWAMOTO VS FUJU HONJO (hooked 2019 final)
Hooked2019 トリッキングバトル世界大会優勝!SHOSEI(15歳) 世界チャンピオン!大会史上初の2連覇!!
TRICKING IS SO FUN!
TRIPLE B TWIST TRAINING!

岩本将成wikiプロフィール

名前:岩本将成

出身地:兵庫県神戸市灘区

中学校:神戸市立原田中学校

生年月日:2005年

年齢:15歳

岩本将成さんはもともとブレークダンスを習っていたそうです。

小学校3年生の時にトリッキングの要素をブレークダンスに取り入れる人を見た事きっかけで「自分もやってみよう」と練習を開始。

■トリッキングとは
武術と体操とブレイクダンスをミックスした新しいスポーツで基本となる動きは宙返り、ひねり、蹴りで自由自在に組み合わせ難易度や完成度を競う競技

岩本将成さんは2018年に世界最大のトリッキングバトル「Hooked Gathering 2019(フックドギャザリング)」に大人達に混じって参戦すると番狂わせとなる優勝を果たします。

2019年12月にも中学3年生15歳で岩本将成さんが参加すると、優勝候補の梶原善や、初出場ながら決勝までコマを進めた本荘楓珠とといったライバルを相手に危なげない試合運びで優勝。

2連覇は大会史上初の快挙となりました。

ちなみに、2017年には、TOK\O TRICKING MOBのメンバー、Daisukeさんが優勝しています。

Daisukeさんは2016年に日本で行われた3種類の全日本大会をすべて優勝、トリッキングバトルオブジャパン(TBJ)では、2017年も優勝、二連覇そして3冠王日本大会4連覇に輝いているトップアスリートです。

得意技は「ロケットボーイ」と呼ばれるバク宙をしながら、ロケットボーイという姿勢を決める技。

TOK\O TRICKING MOBは「パルクール」と双璧をなす「トリッキング」を生業とするアクロバットのニュージェネレーショングループ。

■岩本将成さんの受賞歴
2016年 全国大会12歳以下の部 日本1位
2017年 世界大会(オランダ) チーム部門 世界2位
2018年 世界大会(アメリカ) 14歳以下の部 世界1位
2018年 世界大会(ベルギー) 年齢無制限部門 世界2位
2018年 世界大会(神戸) チーム部門 世界2位
2017年 世界大会(オランダ) 年齢無制限部門 1位 / チーム部門世界2位
2019年 国際大会(オーストラリア) 年齢無制限部門 1位
2019年 国際大会(ノルウェー) 年齢無制限部門 1位
2019年 国際大会(スコットランド) チーム部門・個人部門 1位

岩本将成のツイッターやインスタグラム

岩本将成のツイッター
@shoseitricking

岩本将成のインスタグラム
@shosei_iwamoto

岩本将成のyoutube
Shosei Iwamoto / 岩本 将成

岩本将成の中学や高校は?

岩本将成さんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、中学は原田中学に通っていたことがわかっています。

岩本将成の身長・体重は?

岩本将成さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は様々メディアに掲載されている様子から160㎝前後とみられます。

岩本将成の彼女は?

調査中
岩本将成さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ彼女に関する情報は一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました