【画像】アルサーディクはレディー・ガガ似てる?五輪テコンドー

スポンサーリンク
0未分類

ジュリアナ・アルサーディク(ジュリヤナ・アル サーデク、Julyana Al-Sadeq)は東京オリンピック(五輪)でテコンドーに出場したヨルダン代表の女子選手。

女子67kg級1回戦でブラジル代表のミレーナ・チトネーリに破れていますが、レディー・ガガに似てると話題になっています。

スポンサーリンク

アルサーディクはレディー・ガガ似てる?五輪テコンドー

五輪テコンドーのアルサーディクがレディー・ガガそっくりとSNSで話題に

東京オリンピック(五輪)でテコンドーに出場したヨルダン代表のジュリアナ・アルサーディク(26)が、米歌手レディー・ガガ(35)にそっくりだとSNSで話題になっている。

あるファンは、試合中のアルサーディクの写真に「なぜレディー・ガガがオリンピックにいるの?」とコメントを添えて投稿。別のファンもテレビ画面に映るアルサーディクを撮影した写真に、「グラミーもオスカーも、もういらないから今すぐ金メダルが欲しいってレディー・ガガが言っている」とコメントを添えて投稿しており、中には「レディーガガがオリンピックに出場。とても誇りに思う。やったね」と涙を流す絵文字を添えて歓喜するファンまでいる。

開会式では騎手も務めた。26日に行われたテコンドー女子67キロ級決勝トーナメントでブラジルのチトネリに負けて敗退したものの、その美貌に世界中のファンが魅了されたようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ac4456104fd60621549761955b871375deb71f59

レディー・ガガの人気ファン・アカウントGaga Dailyが、白い道着をまとい、赤のチェストガードとヘルメットをした試合中のジュリアナ・アルサーディク(ジュリヤナ・アル サーデク、Julyana Al-Sadeq)のスクリーンショットを「なぜレディー・ガガがオリンピックに出場しているの?」というキャプションとともに投稿すると、Twitter上で瞬く間に拡散され、二人のそっくりなルックスが注目を浴びることとなった。

ジュリアナ・アルサーディクwikiプロフ

名前:ジュリアナ・アルサーディク(ジュリヤナ・アル サーデク、Julyana Al-Sadeq)

生年月日:1994年12月9日

国籍:ヨルダン

身長:172㎝

体重:67㎏

種目:テコンドー

インスタグラム:@juliana_alsadeq

■主な戦績・受賞歴
世界選手権2018 Moscow 67 kg 銅メダル
世界選手権2019 Sofia 67 kg以下 銅メダル
アジア大会2018 Jakarta 67 kg 金メダル
アジア選手権2018 Ho Chi Minh City 67 kg 銀メダル
Islamic Solidarity Games2013 Palembang 62 kg 銅メダル

タイトルとURLをコピーしました