オオタニサン(大谷翔平)MLB初のDH解除で2番ピッチャー【海外の反応】

スポンサーリンク
未分類

エンゼルスの大谷翔平選手(オオタニサン)がMLB初のDH解除で2番ピッチャーとして起用されると、投げては球速100マイル(約162km/h)のストレート、打席では137m超特大ホームランを放ちました。

スポンサーリンク

オオタニサンMLB初のDH解除で2番ピッチャー【海外の反応】

大谷 初回に本塁打を放った投手は球団初の快挙

<エンゼルス-ホワイトソックス>◇4日(日本時間5日)◇エンゼルスタジアム

「2番投手」でリアル二刀流として出場したエンゼルス大谷翔平投手(26)が、第1打席で今季2号となる豪快な先制ソロ本塁打を放った。1回1死、右腕シースの97マイル(約156キロ)の初球直球を完璧に捉え、右中間スタンドへ運んだ。

打球速度115・2マイル(約185・4キロ)は、メジャー自己最速。米スポーツ専門局ESPNによれば、今季のメジャーの本塁打で最速の打球速度だった。

またエンゼルス球団広報のツイッターによれば、初回に本塁打を放った投手は、ア・リーグでは1968年以来、53年ぶり。球団では初の快挙となった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/557bec69077f1401118adc4a3b539fa79b4e38b4

満足のいくバットのひびき。

サンプル数が非常に少ないとはいえ、これは非常に異常なことです。

絶対に再現されない不条理な統計値

大谷翔平は、今シーズンのアニメの主人公になりました。

野球の神様は、この男にMVPを取らせ、エンゼルスを今年のプレーオフに進出させてください。

今年の最速投球には少し驚きました。誰かが101か102を打っていると思っていたんだけどね(もちろん、100でもめちゃくちゃ速いんだけど)。

DeGromはスプリングトレーニングで101を打っていました。明日の初回に101か102を打ってくれることを期待しています。

彼が1年中健康でいてくれることを願っているよ。この男のフルシーズンを見るのが待ち遠しい

大谷翔平は、今シーズン序盤のここまで、先発投手の中で最も速い球を投げている。

あのホームランのスタッツはどうなっているのかと思っていました。あれはロケットのようだった

信じられないほどの才能…。バッティングは彼にとって副業に過ぎない!?

彼は、荒唐無稽で大げさな野球アニメに出てくる、壊れた力を持つ「ライバル校のエース選手」のキャラクターだ。しかし、彼はMLBでこのようなことをしているのです。

バットスピードがとんでもないことになっている。

このシーズン序盤で最速の投球と最速の本塁打を記録している。この子は将来のスターだ

これまでのシーズンで2番目に強い打球!!!!
信じられないよ。今まで見た中で最もクールな瞬間の一つです。

文字通り顎が落ちました。なんという絶対的な野獣でしょう。世界はこの男を今年のプレーオフに必要としている。

彼は、ソフトボールのスローピッチバッターのように初球を狙った。すごいな。

投げる時は101mphの速球、打つ時は114mphの出口速度の本塁打

大谷選手は絶対に見逃せないアスリート

今まで聞いた中で最高のバットの音かもしれない。

彼は2018年に22本、2019年に18本の本塁打を放っています。惜しくないですね。そして、2019年のそのうちのひとつは、私のチームに対してサイクルヒットを打ったときです。私はその場にいましたが、怒ってもいませんでした笑。私は絶対にこの男を扱うことはできません。なんてボスなんだ。

タイトルとURLをコピーしました