貝焼き味噌(青森)がケンミンショー登場!東京のお店は?

スポンサーリンク
未分類

貝焼き味噌とは青森の郷土料理の一つで「秘密のケンミンSHOW」ではたびたび、県民食として紹介されていますね。

テレビで紹介されるたびに、レシピ(作り方)や食べ方をめぐって話題となる貝焼き味噌についてまとめています。

スポンサーリンク

貝焼き味噌とは?

貝焼き味噌は味噌ベースのだし汁でホタテ、ネギ、溶き卵を煮込んだもの。

ホタテの漁獲量が全国2位
ホタテの消費量が全国1位

という青森県では、ホタテの貝殻をお皿代わりにするのがスタンダードな食べ方とされています。

貝焼き味噌の作り方は?

青森県の郷土料理でごはんがすすむ絶品おかずとして知られる貝焼き味噌の作り方は簡単です。

■材料
水 150㏄
生の帆立貝 5~6個
溶き卵 3個
ネギ 適量
白味噌 大さじ3
煮干しや昆布など出汁の出るもの

■作り方
1、貝殻の上(もしくは土鍋)に水を沸かし沸騰したら弱火にして白味噌を溶かしいれる。
2、斜め薄切りにした長ネギ、生の帆立を加える。
3、溶き卵を流しいれ、スクランブルエッグ状にして完成です。

貝焼き味噌専用の貝殻に水と煮干し・昆布を入れて火にかけ、出汁を取ったところで白みそをときます。

そこにひと口サイズにカットしたホタテとネギをを加えて、最後にゆっくりと溶き卵を回し入れ、優しく混ぜ合わせるだけ。

貝焼き味噌の東京のお店は?

貝焼き味噌が食べられる東京のお店を調べてみると、下記のような店舗が見つかりました。

はま焼き デンサク屋
〒125-0061 東京都葛飾区亀有5 – 28 – 12 YBCビル
JR常磐線亀有駅北口 徒歩2分

東北料理専門店 東北商店 上野駅前店
〒110-0005 東京都台東区上野6丁目16 – 15 フォーライフ上野駅前ビル2F
JR上野駅 徒歩1分

青森ねぶた小屋 秋葉原店
〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目4 – 2 ヒューリック&ニュ 6F
地下鉄銀座線末広町駅 徒歩2分

新橋四丁目酒場 わっつり
〒105-0004 東京都港区新橋4丁目19 – 1 小森ビル
JR新橋駅烏森口 徒歩2分

貝焼酒場 カイフォルニア
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷5丁目20 – 21
JR代々木駅 徒歩1分

酒肴場 屯~TAMURO~ 新橋
東京都港区新橋2-8-17 新橋KIビル2F
JR新橋駅日比谷口 徒歩2分

青森ねぶたワールド 新橋店
〒105-0004 東京都港区新橋3丁目13 – 4 eatus新橋3階
JR新橋駅 徒歩2分

青森PR居酒屋 りんごの花
〒160-0007 東京都新宿区荒木町11 – 24 荒木町エーシービル 1F
都営新宿線曙橋駅 徒歩5分

炭火焼 ごっつり
〒120-0034. 東京都足立区千住2-31 白石ビル2F
地下鉄日比谷線北千住駅西口 徒歩3分

居酒屋林檎家 梅屋敷
〒143-0014 東京都大田区大森中2丁目23 – 4
京急本線梅屋敷駅 徒歩2分

貝焼き味噌の味・感想は?

タイトルとURLをコピーしました