カムカムで五十嵐の箸の持ち方が気になる人が続出!

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

五十嵐文四郎(本郷奏多)はNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の登場人物の一人。

3代目のヒロインひなた(川栄李奈)と恋仲となりましたが、五十嵐の箸の持ち方が気になる人が続出していました。

スポンサーリンク

カムカムで五十嵐の箸の持ち方が気になる人が続出!

【カムカムエヴリバディ】第86回あらすじ 時は流れ平成に、ひなたを取り巻く環境も変化

ひなた(川栄)と五十嵐(本郷奏多)は、完成した映画「妖術七変化!隠れ里の決闘」を一緒に出かけた。大月家に帰ってきてもなお興奮冷めやらぬ様子の2人を、るい(深津絵里)や錠一郎(オダギリジョー)はほほえましく眺めていた。

 それから8年の時が流れて、1992年。ひなたの弟の桃太郎(青木柚)は高校に入学し、ひなたは27歳に。時代劇や映画村を取り巻く環境は大きく変化していて…。

https://news.yahoo.co.jp/articles/42eaa5455a32926e2e8c558f91b5130ff10c904b

3月3日放送の「カムカムエヴリバディ」86話では、五十嵐文四郎(本郷奏多)の箸の使い方がわざわざアップされていました。

ワザと変な持ち方させて何らかの伏線なのかそれとも、本郷奏多くんが素でお箸の持ち方がおかしいのか?

このドラマの初期の頃、まだ幼いるいちゃんの箸使いが綺麗だと美土利母さんが感激してました。

あまりお行儀がよくない→育ちもそんなに良くない、っていう表現だったのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました