かのまんダイエット方法とは?レシピやトレーニングは?

スポンサーリンク
0未分類

かのまんはごく普通の産後激太りした主婦でしたが、ダイエットを試みて衝撃的なビフォーアフターを披露。

菓子パンなどカロリーが高く太る食材を元カレと呼んだり「脳内豚」など、面白おかしく独自のダイエット法をツイッターで紹介し一躍話題となりました。

2年で18kgのダイエットに成功した方法を「人生が変わる!かのまん整形級ダイエット」にまとめたかのまんダイエット方法について紹介しています。

スポンサーリンク

かのまん整形級ダイエットとは

「ロングブレスダイエット」「朝バナナダイエット」「プチ断食」などなど巷にあふれているいわゆるダイエット法というのは、もともとそれほど太っていたわけじゃない人が、ちょっと太った分の脂肪を燃焼するためのダイエット法にすぎません。

「運動嫌いで食べるのが大好き!」という根っからのわがまま体形をスリムなスタイルにしようと思ったら、できるだけ自分のペースでムリなく続けられることが大前提となります。

かのまんダイエット方法は著書「人生が変わる!かのまん整形級ダイエット」で『超王道マッチョ式ダイエット』と紹介されている通り王道だからラクなダイエット法ではありません。

ただ運動嫌いの産後太り豚ケツ主婦(かのまん自身のこと)でもできたダイエット法で、目標はあくまでも体重を減らすことじゃなくて、人生を変えて幸せになること。

ちょっとくらい誘惑に負けてシフォンケーキを食べてカロリー摂取しても自分を叱るようなことはせず、むしろ「今までダイエットを頑張ってきた自分はえらい!」とポジティブに捉えなおすのがかのまんダイエット方法の極意の一つ。

ダイエットに対する考え方・モチベーションを捉えなおすのも、かのまんダイエット方法の大きな特徴で、「ダイエットを始めて一番苦労したのは、食事制限でも運動でもなく、脳に居座る巨大な「脳内豚」のコントロールだった」と言います。

『ストレスで食べてしまった→誰も傷つけずに食べることで自分を励まして偉い!』

『今、太ってる→伸びしろしかなない』

『食べちゃう→それが必要な時期もある』

ちょっと意識を少し変えるだけで、ダイエットはもちろん人生も楽しくなります。

完全に脳内豚を押さえつけると反動が怖いので、ほどよくだましながら2年間ダイエットを続けて、体重-18kg、体脂肪率-16%の体になりました。

かのまんダイエット方法のレシピは?

かのまんダイエット方法の真骨頂はレシピにあると言っても過言ではありません。

実際にライザップなど高額な料金が発生するダイエットジムでは何が行われているのかというと、脂肪がみるみる燃焼されていくのにそれほど辛くもない魔法のようなダイエットではありません。

トレーニングはほどほどに、どちらかというとイケメン(もしくは美人)トレーナーがマンツーマンでダイエットする私たちを励ましてくれるからです。

どちらかというとトレーニングよりも普段の食事管理に重点をおいていて、食事制限を頑張る自分をイケメン・美人が褒めてくれることがダイエットを続けるモチベーションとなり、彼らに認めてもらうことがいつしか痩せる目標になっていく仕組みになっています。

かのまんダイエット方法も美味しさ優先だからこそ長く続けられるように工夫されています。

ダイエットで最大の敵となる「脳内豚」が完全に騙されるほど美味しいレシピで腹を満たしてしまえば、わざわざカロリーの高い菓子パンやポテチまで食べる余裕はなくなります。

厚生労働省もすすめている「P(たんぱく質)F(脂質)C(炭水化物)バランス」を根拠とする方法なので、体に悪影響を与えることなく健康的に痩せることができます。

腹持ちもよく、栄養バランスを崩さずに長く続けることができます。

PFCバランスを考えながら自分に適した摂取カロリーのおさまるように食事をとる、具体的には、タンパク質をいっぱいとって、脂質を抑え、炭水化物そこそこの食事をすることが基本となります。

ダイエット実践のSTEP

1:覚悟を決める(元カレとの決別)
2:摂取カロリーを知る
3:PFCバランスを把握する

かのまんダイエット方法では、ケーキ・ハンバーガー・ポテチを元カレと呼び、新カレとして鶏むね肉をすすめている通り「鶏胸肉を制するものは、ダイエットを制する」と豪語しています。

鶏胸肉といえばボディビルダーも日常的に食べている食材の一つで、言葉を変えると天然のプロテインのようなもの。

鶏胸肉というのは確かにそのまま調理すると、モモ肉などに比べると味気なくぱさぱさとして食感も良くありませんが、調理方法を工夫すれば驚くほど美味しい食材に生まれ変わります。

かのまんダイエット方法で紹介されている「泉」とは、ボディビルダーたちが鶏胸肉をベースに作っている中華がゆ、通称「沼」をアレンジしたレシピ。

実際に「沼」を口にしているボディビルダーたちから「これは沼じゃない、泉だ!」と賞賛されたことがそのまま「泉」というネーミングになったダイエットレシピになります。

「泉」は炊飯器一つで作れる鶏むね肉の中華がゆで、PFCバランスの整った完全食でもあります。

基本の「泉」(鶏むね肉の中華がゆ)の作り方
材料4食分
米…1合
鶏むね肉(皮なし)…1枚(250g)
鶏ガラスープの素…大さじ1と1/2
水…1000ml

作り方
鶏むね肉は切らずに、材料を全て炊飯器に入れてスイッチオン。炊き上がったら保温モードでそのまま3~4時間放置すると、鶏肉がホロホロに。よくほぐして混ぜて食べます。

保存方法
保存容器に小分けして冷凍(2週間保存可)。鶏肉は小さくほぐしてから分けるのがおすすめ。
トマトソースやカレーパウダーを加えるなど、自分なりの味変を楽しむのもおすすめだとか。
引用: http://makeuplovertwo.livedoor.blog/archives/9112006.html

他にも「虚無餅」は、ダイエット中もスイーツは我慢しなくても良いダイエットおやつで「サイリウム(オオバコパウダー)」で作る餅です。

かのまんダイエット方法のトレーニングは?

かのまんダイエット方法の考案者、かのまん自身はもともとダイエットジムに通いトレーナーに付き添ってもらいながらダイエットを始めています。

様々なトレーニングを経験しているわけですが、ただ、かのまん自身も「辛い運動はしたくない」「食欲は我慢したくない」という考え方の持ち主です。

かのまんダイエット方法のトレーニングは「宅トレ」がメインとなっていて、ボディビルダーが使うきついけど確実に効くトレーニングとなっています。

自宅で誰でも今すぐできる筋トレで、トレーニングに関してはどうしても辛い分、より短い時間で最大限の効果が現れるメソッドが厳選されています。

これまでの「1分でできる?」「ずぼらでもできる」などの楽チン簡単なダイエットブームとは真逆のトレーニングですがやれば絶対に変わること間違いなしです。

かのまんダイエット方法では「ケツ出し崖落とし」が代名詞的なトレーニングとなっていますね。

かのまんダイエット方法まとめ

かのまんダイエット方法で一番大事なのことは、やはり食生活の改善をベースに筋トレを取り入れて体の基礎代謝を上げること。

『基礎代謝』とは、かのまん曰く「ただ普通に生活して息吸って吐いて飯食ってうんこして寝て生きてるだけで消費してくれる有難いカロリー」の事で、若かったり、筋肉量がある人ほど基礎代謝は多くなります。

痩せの大食いと呼ばれる人たちは基礎代謝が高いからこそ沢山食べても太りにくく、逆に食べたら食べた以上に太ってしまうのは基礎代謝が落ちていることが大きく影響しています。

おからクッキーとか、ダイエットサプリとか「〇〇を食べるだけで痩せる」とか「食べなければ痩せる」「エステにいけば痩せられる」なんていうのは、全部嘘

痩せはしても健康的に痩せませんし長続きしないと、かのまんは断言。

かのまんダイエット方法を実践するにあたって、「普段から脳内豚の言うがままに食べ物を買って、ストックしておかないことが大事」とかのまんも言及しています。

かのまんダイエット方法でポイントとなる食事では、カロリー設定が肝になりますが、この基礎代謝量を著しく下回る摂取カロリーの設定をしてはいかんという事になります。

これは『食べないダイエット』と同じで、綺麗に痩せません。健康を害したり逆に痩せにくく太りやすい体になってしまうことになり、せっかく我慢してダイエットしても、リバウンドの恐怖にいつまでもおびえることになります。

■かのまんプロフィール

1984年生まれ。そこら辺にいる、運動嫌いで食べることが?好きで産後太りしたただの一般主婦。2017年に出産し男児(怪獣)を育児中。職業は歯科衛生士。

子供が産後半年の時にバウンサーから持ち上げた瞬間にギックリ腰になり、ダイエットを決意。エステや有酸素運動など自己流のダイエットで迷走、失敗を経て、トレーナーと出会い、正しい食事管理と筋トレの方法を学び体形が変わる。
2020年3あg津SNSで話題のダイエットのビフォーアフター写真を公開して反響を得る。現在は、SNSを通して「ハッピーに痩せて超ハッピーになる」ための情報を発信し続けている。

ツイッター:@kanotantan

ブログ:note@kanotantan

かのまんがダイエットを決意したのは友人がきれいにやせた姿を目にしたことから。

産後1年4カ月のころ、パーソナルトレーナーの京角省吾さんのもとに通い出します

妊娠前は身長160cmで53kgの体重をいったりきたり。たまに5~6kg太ると食事制限で体重を落としていたそう。ところが妊娠出産を経て、今までとは違う太り方をしている自分に気づいたそうです。

タイトルとURLをコピーしました