川島浩弁護士の大学や学歴など経歴を調査!年齢やプロフィールもチェック!

スポンサーリンク
未分類

川島浩弁護士は東京ミネルヴァ法律事務所に所属し数多くの債務整理業務を請け負ってきたとされています。

東京ミネルヴァ法律事務所といえば東京の都心に住んでいる人であれば電車の中づり広告などで一度は目にしたことがあるんじゃないかと思いますが、
その債務整理のプロの法律事務所が逆に債務超過だったうえに預り金を流用していたとされ、川島浩弁護士さんにも注目が集まるようになっていますね。

スポンサーリンク

川島浩弁護士の高校や大学など学歴は?

川島浩弁護士の経歴については、東京ミネルヴァ法律事務所の債務超過・資金流用問題が発覚してから、ネット上では次々と削除され始めています。

川島浩弁護士の出身大学や高校についても以前のプロフィールページなどでは「ページが見つかりませんでした。」といった感じなっていたものの、
弁護士ドットコムのキャッシュ情報から川島浩弁護士の出身大学の学歴については判明しました。

2007年 3月 中央大学法学部政治学科
2009年 3月 明治大学法科大学院

となっています。

引用:https://www.bengo4.com/

川島浩弁護士wikiプロフィール!年齢は?

名前:川島浩(かわしま ひろし)
年齢:36歳(2020年7月現在)
大学:中央大学法学部政治学科
最終学歴:明治大学法科大学院

川島浩弁護士の経歴

川島浩弁護士は、2009年9月に司法試験合格(司法修習新63期)すると、司法研修所を経て弁護士登録。

小堀球美子法律事務所で相続や離婚を中心とした家事事件・一般民事事件を担当したのち、
2012年リーガルパートナーズ法律事務所に参画し刑事事件・企業法務・労働問題・知的財産等を担当。

2014年2月から独立して大和法律事務所を開業し、2018年7月から東京ミネルヴァ法律相談事務所へ合流しています。

東京ミネルヴァ法律相談事務所は債務整理案件で幅広く業務を展開していましたが、
2020年6月24日に東京地裁から破産手続きが開始されていたことが発覚。

負債額51億円は弁護士法人の倒産としては過去最大で、
内訳はおおまかに31億円が預り金で約20億円が広告宣伝費などの未払金となっています。

■弁護士法人 東京ミネルヴァ法律事務所の詳細
HP http://www.tokyo-minerva.com/
住所:〒105-0004 港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階
電話番号:0120-600-800・03-5157-1333
代表弁護士 川島浩 第一東京弁護士会 登録番号第43058号
取り扱い分野:交通事故・離婚・債務整理・労働問題・不動産問題・B型肝炎

■東京ミネルヴァ法律事務所のyろうきん

任意整理
着手金1社5万円?
減額報酬減額の10%
過払い返還報酬 20%(任意の場合)
過払い返還報酬 25%(訴訟の場合)
別途、解決報酬金がかかります。

過払い返還請求のみ
過払い返還報酬20%(任意の場合)
過払い返還報酬25%(訴訟の場合)

個人民事再生
住宅ローン特例なしの場合
着手金30万円+弁護士報酬30万円(債権者15社まで)+実費
住宅ローン特例ありの場合
着手金40万円+弁護士報酬30万円(債権者15社まで)+実費

自己破産
負債額3,000万円以内の場合、着手金50万円

川島浩弁護士のツイッターやインスタグラム

川島浩弁護士のツイッターやフェイスブック、公式ホームページなどなどは、アカウントはあるようですが現在はどれも閲覧できない状態となっています。

川島浩弁護士のツイッター
@kawashima_law

川島浩弁護士のフェイスブック
@Hiroshi-Kawashima

川島浩弁護士のHP(メンテナンス中)
https://kawashima-hiroshi.com/

タイトルとURLをコピーしました