菅波栄純の弟や結婚などプロフ調査!ギター機材やエフェクターもチェック!

スポンサーリンク
未分類

菅波栄純さんはロックバンド「THE BACK HORN(バックホーン)」のメンバーの一人でギターを担当。

ボーカルの山田将司、ベースの岡峰光舟、ドラムスの松田晋二の4人のメンバーで10年以上も続くバンドの作詞・作曲のほぼすべてを担ってきたものの、
「アウト×デラックス」では菅波栄純さんの極端な人見知りな性格がクローズアップされましたね。

スポンサーリンク

菅波栄純の結婚した嫁は?子供はいる?

人見知りでシャイな性格の菅波栄純さんですが、実はバンド結成秘話として、菅波栄純さんからバンドメンバーに声をかけたことが始まりとされています。

行くところはいく菅波栄純さんの意外な一面が垣間見られるエピソードですが、では結婚相手の方はというと、こちらはどうやら未婚のようです。

ちなみに、ベースの岡峰光舟さんは女優の入山法子さんと2014年に結婚していますね。

菅波栄純の弟など家族構成は?

菅波栄純さんには弟がいることがわかっています。

ただ弟さんの年齢や職業など詳しいことはほとんど明らかにされていません。

菅波栄純wikiプロフィール

名前:菅波栄純(すがなみ えいじゅん)
生年月日:1979年10月16日
出身地:福島県須賀川市
高校:大東北高校
最終学歴:東京ビジュアルアーツ専門学校

バンド「THE BACK HORN」のほとんどの楽曲の作詞を担当し、
リーダーの松田晋二とは同じ福島県の出身(東白川郡塙町、白河高校卒)

極度の人見知りとして知られているようです。

菅波栄純の経歴

菅波栄純さんの所属する「THE BACK HORN」は東京ビジュアルアーツに通っていたメンバーが中心となって結成されたバンドです。

菅波栄純の直観で同じ専門学校に入学していた山田将司に「バンドやっぺ」と声をかけるや否や、
同郷の松田晋二やもう一人にも声をかけてすぐに練習をスタート。

当時の松田晋二さんのファッションは今でいうところのギラギラ系ホストといったいでたちで、
スーツに革靴を履いてドラムを叩くという異色なスタイルだったそうです。

途中でベースの岡峰さんが加入し現在のバンドのスタイルとなっていますが、
菅波栄純さんは入学当初からバンドがしたい!という思いを持っていたそうです。

当初は「魚雷」というバンド名で活動をしていたものの魚雷というバンド名だと余計な問題が起きる危険があるかも?ということで、
バンド名を現在の「THE BACK HORN」に改名。

THE BACK HORNの由来は、建設現場などで使うショベルカーのことを
英語に直訳するとバックホーとなるところを松田さんが「バックホーン」と勘違いしており、
その面白さや語感をメンバーが気に入ったようですね。

1998年にバンド活動をスタートさせると、その3年後の2001年に「サニー」でメジャーデビューを果たしています。

THE BACK HORN – 罠

菅波栄純のツイッターやインスタグラム

菅波栄純さんは過去にはインスタグラムのアカウントもあったようですが現在は閉鎖されています。

菅波栄純のツイッター
@SuganamiEijun

菅波栄純のブログ(note)

菅波栄純のyoutube

タイトルとURLをコピーしました