木村拓哉SONGSの再放送はいつ?見逃し動画の無料視聴方法はNHKオンデマンド?unext?

スポンサーリンク

2月29日放送のSONGSでは木村拓哉さんが出演するということで、ジャニーズファンを中心にざわざわとしていますよね。

SONGSと言えば、久保田利伸さんや小沢健二さん、玉置浩二のように実力派のミュージシャンはアーティストのみが出演できる音楽番組の中でも出演者が限られている番組。

木村拓哉さんはSMAP解散後、ソロでの音楽活動を行ってきましたが、SONGSで取り上げられるというのはやはり木村拓哉さんの音楽性は一流だと言って良いんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

木村拓哉SONGSの再放送日程はいつ?

そもそも音楽番組がほとんど放送されなくなった影響もあると思いますが、SMAP解散後に木村拓哉さんが音楽番組に出演するのは、SONGSが初になるんじゃないでしょうか?

ミュージックステーションに出演しても良さそうですが、SONGSの方が一足先になりましたね。

SONGSが過去に再放送されたケースを調べてみると

毎週土曜午前1時40分(金曜深夜)

の1度だけ再放送されます。

SONGSの放送終了後、約2時間後に再放送が放送されるのみで、
その後はSONGSが再放送されることはめったにありません。

今回の木村拓哉さん出演のSONGSもこれまで同様、再放送される期待は決して大きくはありません。

ただもちろん、絶対に再放送されないわけじゃないのでNHKの公式サイトを小まめに調べておかないと
木村拓哉さん出演のSONGSが再放送されたとしても見逃してしまうので気が抜けないですね。

テレビ放送された番組の中には「TVer」というサイトで見逃し動画を無料で視聴できることがありますが、
NHKで放送された番組に関しては、「TVer」で再放送されることは滅多にありません。

他に木村拓哉さん出演のSONGSの見逃し再放送動画を無料で視聴出来そうなサイトと言えば、

pandoraTV
dailymotion
YouTube

といったところがありますが、オススメするつもりは1ミリもありません。

こうした動画サイトにももしかしたら、坂道テレビの動画がアップロードされて、
見逃した放送回の動画を見ることができるかもしれません。

全編を視聴できなかったとしても、ハイライトが編集されてアップロードされることもあり得るので、
ラッキーといえばラッキーと言えるかもしれませんが、動画は当然、違法にアップロードされたものです。

遅かれ早かれ消されると思ったほうが良いですしYoutubeならまだ安全性は高いと考えられますが、
pandoraTVやdailymotionといった動画サイトの場合、
サイトの安全性に関しては疑問を感じるところがあります。

非公式の動画サイトで無料視聴した結果、実際にウイルスに感染してしまい、
スマホやパソコンが不正利用されたり、個人情報が抜き取られるといった事件は連日のように報道されていますよね。

知らず知らずのうちに犯罪の片棒を担ぐようなことをさせられていたケースも報告されているので、
仮に違法サイトで坂道テレビの視聴できたとしても、近づかないことが賢明です。

他にも、違法動画サイトでは画質や音質が悪くて思ったように楽しめなかったり、
広告が頻繁に表示されてウザイといったデメリットもあるので、
坂道テレビの見逃した動画を視聴しようと思ったら、
無料にこだわらずに正規の手段で視聴することをおすすめします。

木村拓哉SONGS再放送を配信しているおすすめの動画配信サービス

NHK放送番組は基本的にすべて「NHKオンデマンド」で有料視聴できるので、
木村拓哉さん出演のSONGSも放送開始直後からNHKオンデマンド」で見逃し再放送を視聴できるはずです。

ただ、「NHKオンデマンド」はNHK放送番組しか視聴することができないので、
正直な所、使い勝手はあまり良くありません。

お試し期間なし
ポイント(プレゼント)なし
月額972円~

となっていますが、U-NEXTという動画配信サービスでは「NHKオンデマンド」と提携しているため、
木村拓哉さん出演のSONGSの見逃し動画を放送直後から配信されるものと思われます。

通常バナー
31日間無料
1200円分のポイント
月額1,990円

と、月額料金金額だけ見るとU-NEXTの方がNHKオンデマンドよりも高いものの、
U-NEXTは毎月1200円分のポイントがもらえるので実質的な月額は790円となり、
NHKオンデマンドよりも安くなります。

通常バナー

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら

U-NEXTでは海外ドラマ、洋画、アニメなどなど、UNEXTでは幅広ジャンルの動画コンテンツが用意されていて、
配信作品数が2019年11月の段階ですでに16万本突破を突破し、
1年で2万本を超えるペースでラインナップが増えています。

動画配信サイトにはhuluやnetflixなどもありますが、
動画のボリュームに関しては、unextがダントツの1位なので、
単純計算で動画1本あたりの視聴料もそれだけ安くなりますね。

それにNHKの受信料と比べてもUNEXTの月額料金の方が安くなり、
そもそもテレビでNHK放送番組を見る必要すらなくなり、
逆に毎月の余計な出費を減らすことができてしまいます。

それでいて、unextには、

初回31日間の無料体験ができる
約70種類の雑誌も読み放題
ブルーレイディスクに相当する高画質(1080p)
ポイントは映画館の引き換えチケットにも交換できる
デバイス3~4台で違う動画を同時再生可能

といったメリットがあります。

u-nextはいつ申し込んでも、契約日から1ヶ月ごとに月額料金が発生するので、
月末に申し込みをしても無料期間が短くなることはなく1ヶ月分(30日分)きっちり無料期間を楽しめるし、
無料期間中からでも600ポイントをもらって最新の映画や好きなドラマを楽しむことができます。

雑誌もファッション誌からスポーツ紙、週刊誌など幅広いジャンルで無料ですから、
月に2冊くらい雑誌を購入しているのであれば、UNEXTに切り替えるだけで十分に元がとれます。

もちろん動画はダウンロード可能なので、通勤、通学中や車で移動している最中も、
通信量のことを気にせず好きなドラマや映画を楽しむことができますよ。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら

通常バナー

木村拓哉SONGSに関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました