帰省ブルー(スッキリ)で嫁イビリする義実家の義母(姑)特集!帰省ブルーなら父子帰省か?

8月19日のワイドショー「スッキリ」では帰省ブルーを特集。

遠方から大金をはたいて幼い子供達を連れて疲れきって行っても、

  • 食事の準備などまるで家政婦扱い
  • 私の分だけ食器が用意されない
  • 嫁はパーマ・髪染するなと強制

といった惨状が報告され、司会の加藤浩次さんや近藤春菜さんも、
「そんな扱いされるなら帰省しなければ良い!」と発言。

帰省ブルーに関してネットではおおむね加藤さんらの発言には好印象で、
逆に榊原郁恵さんらの発言には「考え方が古い」という非難の声が集まっています。

スッキリで、帰省ブルーで嫁イビリする姑特集!

「自分がやらされたんだから、あなたも当然でしょ」とも言わんばかりに、
姑の仕事を嫁にやらせることにストレスを感じるのが帰省ブルー。

ツイッターに寄せられた口コミでも、帰省ブルーの体験談が数多く見られています。

  • 家政婦扱いで座ることもできない
  • 私が選ぶお土産に対して嫌みを一言
  • 嫁の文句、自分の息子ばかり褒めて座らせお酒にご飯
  • 嫁の私は自分で準備しないとコップも箸もない
  • 旦那は自室でゴロゴロとスマホでゲーム
  • 嫁の私は朝からずっと家事&ろくに話した事もない義実家の親戚の相手をしている
  • なぜ私の分だけお昼の寿司が無いんだ?

などなど、挙げていくときりがないほど、
帰省するたびに義実家で肩身の狭い思いをするだけじゃなくて、
ゆっくりするどころか逆に疲れて帰るような帰省ブルー報告が目立ちました。

スッキリの放送では、榊原郁恵さんがコメンテーターとして出演をしていたものの、
『嫁に来たんだから尽くすのは当たり前』という発言に対してツイッターも敏感に反応。

スッキリの年齢層上のゲスト達は「2~3日のことだから我慢したら…」とは言うものの、
「自分がやらされたんだから、あなたも当然でしょ」という考え方に、
疑問を感じる人が多く見られます。

帰省ブルーになる理由として、
「義実家の台所が不衛生だから嫌だ」と明確な理由を上げても、
「自分でタオル持参するとか工夫したら」と姑の方を擁護しさらに、
「小姑の帰省を迎える側の同居嫁さんが一番大変。」といった発言も見られ、
帰省してくる嫁と姑の溝は深まるばかりで埋まる気配はなさそうです。汗

嫁の帰省ブルーは父子帰省にすれば解決するのか?

嫁が帰省ブルーになるのであれば、父子帰省でも良いんじゃないでしょうか?

帰省といっても別に家族全員が必ず帰省しなければいけないわけではありません。

嫁の義実家帰省は別に法律で義務化されているわけではないので、
嫁を家に残してパパと子供で帰省するのもアリなんじゃないでしょうか。

ただ、父子帰省に関してもやはり賛否両論あるような状態で、
必ずしも父子帰省が帰省ブルーの解決にはならないようです。

帰省しなかったらしなかったで「なんで嫁さんは帰ってこないんだ!?」と、
義実家の風当たりが強くなる可能性は十分に考えられます。

姑も帰省で気を使う気持ちはお互い様だと思うので良くわかりますが、
やはり気を使うのは嫁側ではないでしょうか。

自分の生まれ育って家ではなくて、あくまでも他人の家にお邪魔するわけですから、
普段よりも何かと気を使い、いつも以上に気疲れすることは目に見えています。

「自分がやらされたんだから、嫁はやって当然」という考え方をどこかで断ち切らなければ、
帰省ブルー問題が抜本的に解決するめどは見えないんじゃないでしょうか。

帰省ブルー(スッキリ)で嫁イビリに関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました