ny法務委員会hp掲載リストに掲載されない合格者とは?小室さん不合格?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

小室圭さんはかねてからny州司法試験受験資格として必要なjdコースは卒業していないのでは?との憶測も流れていました。

そして迎えた合格発表ですが合否がny法務委員会hp掲載リストで発表されました。

名前が掲載されていないことから小室さん不合格?と囁かれる中、掲載されない合格者もいるという報道もみられます。

スポンサーリンク

ny法務委員会hp掲載リストに掲載されない合格者とは?小室さん不合格?

小室圭さん 米NY州弁護士資格試験の合格者リストに名前なし、6人の「掲載されない合格者」の可能性も

秋篠宮家の長女眞子さん(30)と結婚した小室圭さん(30)が7月に受験したとされる米ニューヨーク州の弁護士資格試験について、同州司法試験委員会が日本時間29日午後10時ごろに公式サイトで合格者リストを発表し、そこに「KOMURO,KEI」の名前はなかった。ただ、同委員会は資料で合格者人数を5791人と公表しているが、リストには5785人分の名前しか掲載されていない。リストに載っていない合格者に小室さんが入っている可能性や、最終的に受験していない可能性もある。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d214afacd841960c4345351a4a1ffb428097d64a

ニューヨーク州法務委員会(New York State Board of Law Examiners)は公式HPで合格者のリストを発表

合格者リストの「K」の欄に、小室さんの名前が見当たらないため不合格では?と見られていました。

何らかの事情で合格者がこのリストに掲載されない可能性があるかなどは不明。今回の試験は9227人が受験し、合格率は63%。初めて受験した人の合格率は78%でした。

The New York State Board Of Law Examiner

NYS BAR EXAM PAST RESULTS PASS LOOKUP

引用:https://www.abajournal.com/news/article/new-york-sees-pass-rate-decrease-for-july-2021-bar-exam

ニューヨーク州司法試験委員会が10月28日に発表した7月の司法試験の全体的な合格率は63%でした。

発表によると合計9,227人の受験者が遠隔地の試験を受けた。それによると、2021年7月の結果を2019年7月の試験と比較したのは、どちらも一律の司法試験であったのに対し、2020年10月の試験はそうではなかったからだ。2021年7月と2020年10月の試験は、コロナウィルスのパンデミックのために遠隔地で行われました。

「2020年10月の試験は、限られた受験者のプールに加え、UBEの特定のコンポーネントのみの試験を含む、前例のないユニークな状況を呈していたため、これらの結果を2020年10月の試験の結果と比較することはあまり有用ではありません」とのこと。

人で行われた2019年7月のニューヨークの司法試験は、受験者数が10,071人で、全体の合格率は65%でした。2020年10月の司法試験は、全体の合格率が84%で、5,150人の受験者がいました。

7月に初めて司法試験を受けた受験者の場合、合格率は78%でした。ニューヨークでは、米国外で法教育を受けた人の合格率も分けられており、そのグループで初めて試験を受けた人の7月の合格率は46%でした。

タイトルとURLをコピーしました