春の季語は?(竹の春、雪渓、凍てかえる)#ことば検定

スポンサーリンク
0未分類

4月28日の「グッドモーニング」内のクイズ「ことば検定」で出題された問題は「春の季語は?」でした。

created by Rinker
朝日新聞出版

スポンサーリンク

答え:春の季語は?【ことば検定】

青:竹の春
赤:雪渓
緑:凍てかえる

答え:凍てかえる(緑)

凍てかえるは「仲春」の季語。

春になって暖かい日々が続いたところへ、突然寒い日が舞い戻ること。

凍つは、大地や森羅万象が凍り付くことで冬の季語、それ に返るが付いた。似た言葉に冴え返るもあるがこちらはより感覚 的な把握の季語。(きごさい歳時記より)

雪渓(せっけい)は、夏の季語(晩夏の季語)。残雪や万年雪の見える夏の高山の渓谷を指す。 子季語として、クレバスがある。

竹の春(たけのはる)は竹の新葉の盛りである陰暦8月の称。 ちくしゅん。 秋の季語

タイトルとURLをコピーしました