高校生クイズ2019結果・優勝校・出場校メンバーは?高校生クイズ2019予想中!

第39回全国高等学校クイズ選手権高校生クイズ2019の放送日は
9月13日(金)となりましたね。

「全国どこでもスマホ一斉予選」を勝ち抜いた47都道府県の代表校の他、
特別選出枠やシード枠での出場校も合わせて合計51校が
高校生クイズ2019優勝を目指してクイズバトルを繰り広げるわけですが、
高校生クイズ2019の結果・優勝校の予想をしてみたいと思います。

高校生クイズ2019の出場校メンバーは?

予選を見事に勝ち抜いた高校生クイズ2019の都道府県代表校は、
下記のような感じです。

  • 北海道代表 北海道札幌西高等学校
  • 青森県代表 青森山田高等学校
  • 岩手県代表 岩手県立盛岡第一高等学校
  • 宮城県代表 聖ウルスラ学院英智高等学校
  • 秋田県代表 秋田県立秋田北高等学校
  • 山形県代表 山形県立山形南高等学校
  • 福島県代表 福島県立福島高等学校
  • 茨城県代表 清真学園高等学校
  • 栃木県代表 栃木県立宇都宮高等学校
  • 群馬県代表 群馬県立前橋高等学校
  • 埼玉県代表 栄東高等学校
  • 千葉県代表 千葉県立船橋高等学校
  • 東京都代表 東京都立日比谷高等学校
  • 神奈川県代表 サレジオ学院高等学校
  • 山梨県代表 山梨県立甲府南高等学校
  • 新潟県代表 新潟県立高田高等学校
  • 富山県代表 富山県立富山中部高等学校
  • 石川県代表 国立金沢大学人間社会学域学校教育学類附属高等学校
  • 福井県代表 福井県立藤島高等学校
  • 長野県代表 長野県屋代高等学校
  • 岐阜県代表 岐阜県立岐阜高等学校
  • 静岡県代表 静岡県立焼津中央高等学校
  • 愛知県代表 愛知県立愛知総合工科高等学校
  • 三重県代表 三重県立四日市高等学校
  • 滋賀県代表 滋賀県立膳所高等学校
  • 京都府代表 京都府立洛北高等学校
  • 大阪府代表 大阪府立茨木高等学校
  • 兵庫県代表 灘高等学校
  • 奈良県代表 奈良県立高田高等学校
  • 和歌山県代表 智辯学園和歌山高等学校
  • 鳥取県代表 鳥取県立鳥取西高等学校
  • 島根県代表 島根県立出雲高等学校
  • 広島県代表 AICJ高等学校
  • 山口県代表 山口県桜ケ丘高等学校
  • 岡山県代表 岡山県立倉敷青陵高等学校
  • 徳島県代表 徳島県立城東高等学校
  • 香川県代表 香川県立丸亀高等学校
  • 愛媛県代表 国立新居浜工業高等専門学校
  • 高知県代表 土佐高等学校
  • 福岡県代表 福岡県立筑紫丘高等学校
  • 佐賀県代表 佐賀県立佐賀西高等学校
  • 長崎県代表 青雲高等学校
  • 大分県代表 大分県立宇佐高等学校
  • 熊本県代表 熊本県立八代高等学校
  • 宮崎県代表 宮崎県立宮崎西高等学校
  • 鹿児島県代表 鹿児島県立鶴丸高等学校
  • 沖縄県代表 昭和薬科大学附属高等学校

特別選出枠
長野県 N高等学校
奈良県 東大寺学園高等学校
香川県 香川県立高松高等学校

シード枠
三重県 桜丘高等学校

シード枠の桜丘高等学校は、
高校生クイズ2017、高校生クイズ2018で2連覇を果たしているので、
その実績を考慮してのことだと思います。

特別選出枠は、東大寺学園が過去に2回優勝経験があるものの、
N高等学校、高松高等学校は高校生クイズに出場した実績があるだけで、 正直、選ばれた理由が良くわかりません。

出場実績だけで選ばれたのであれば、
他にも特別選出枠に選ばれてもおかしくない高校はありそうです。

おそらくは高校生クイズ2019で詳細が明らかにされるんじゃないでしょうか。

高校生クイズ2019結果・優勝校は?

まずは高校生クイズの歴代優勝校を見てみましょう。

第1回(1981) 山形県立山形南高校
第2回(1982) 宮城県第一女子高校
第3回(1983) 東京都立江戸川高校
第4回(1984) 岐阜県立加納高校
第5回(1985) 宮城県仙台第二高校
第6回(1986) 私立東大寺学園高校
第7回(1987) 山形県立山形東高校
第8回(1988) 静岡県立静岡高校
第9回(1989) 栃木県立宇都宮高校
第10回(1990) 北海道札幌西高校
第11回(1991) 福井県立高志高校
第12回(1992) 茨城県立水戸第一高校
第13回(1993) 私立ラ・サール高校
第14回(1994) 栃木県立石橋高校
第15回(1995) 鳥取県立米子東高校
第16回(1996) 愛媛県立西条高校
第17回(1997) 青森県立弘前高校
第18回(1998) 国立筑波大学附属駒場高校
第19回(1999) 北海道札幌南高校
第20回(2000) 三重県立川越高校
第21回(2001) 山口県立宇部高校
第22回(2002) 北海道旭川東高校
第23回(2003) 私立栄光学園高校
第24回(2004) 岐阜県立岐阜高校
第25回(2005) 埼玉県立浦和高校
第26回(2006) 埼玉県立浦和高校
第27回(2007) 私立ラ・サール高校
第28回(2008) 私立東海高校
第29回(2009) 私立東大寺学園高校
第30回(2010) 私立開成高校
第31回(2011) 私立開成高校
第32回(2012) 私立開成高校
第33回(2013) 私立慶應義塾高校
第34回(2014) 京都府立洛北高校
第35回(2015) 埼玉県立浦和高校
第36回(2016) 私立灘高校
第37回(2017) 私立桜丘高校
第38回(2018) 私立桜丘高校

※筆者の母校も実は過去に高校生クイズで優勝経験があります。

優勝候補筆頭となるのはやはり
シード枠の桜丘高等学校(三重県)じゃないでしょうか。

過去に前人未到の3連覇を果たしている開成高校や、3回の優勝経験がある浦和高校が最大のライバルになりそうですが、高校生クイズ2019本選には出場しません。

過去2度優勝を誇る鹿児島ラ・サールも高校生クイズ2019本選不出場で、
高偏差値で現役東大合格者を数多く輩出している灘高等学校も、
高校生クイズ常連中の常連で毎年のように優勝候補と言われるものの優勝経験は1度しかありません。

過去2度の優勝経験がある東大寺学園高校は今回の高校生クイズ2019本選に出場していて優勝候補の一つと言えそうですが、 最後に優勝したのは2009年と、しばらくは低成績(?)に苦しんでいる様子。

直近の高いで2連覇を果たしている桜丘高校が今最も勢いに乗っていると思われますが、
高校生クイズ2019結果はどうなるのか?放送が楽しみですね。

高校生クイズ優勝校メンバーは東大王やyoutuberなどで活躍!

開成高校3連覇中2連覇を経験した伊沢拓司さんといえば、
「東大王」としてレギュラー出演するようになりましたね。

同じく東大王の水上颯も開成高校が2012年に優勝したときのメンバーの一人で、
Quiz knockのSuzuki Yosukeさんもどうやら伊沢拓司さんとは、
高校生クイズでチームメイトだったようです。

さらにネットでは欅坂46の長濱ねるさんも
高校生クイズ出演していたという情報も見つかりました。

長濱ねるさんは地方大会決勝で敗退しているので、
残念ながら高校生クイズ本選出場には至らなかったものの、
長崎西高校という県内でも有数の進学校に通っていたようです。

ちなみに長崎西高校は高校生クイズ2012で地方予選を勝ち抜いたようですが、
出場辞退して青雲高校が繰り上げなったようなので、
高校生クイズ本選出場できる実力派十分にあるんじゃないでしょうか。

残念ながら高校生クイズ2019本選出場していないので、
来年の高校生クイズが楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました