高校生クイズ2022結果・優勝校・出場校メンバーは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

高校生クイズ2022(第42回)の優勝チーム・結果は?

『高校生クイズ 2022 クイズにかける夏~努力が報われる日~』として9月9日に放送されましたが高校生クイズ2022(第42回)の出場チームは?

スポンサーリンク

高校生クイズ2022出場チームは?

宇宙飛行士・野口聡一が『高校生クイズ2022』に出演 高校生たちの熱い戦いに「すごいドラマだなと」

宇宙飛行士の野口聡一が、9月9日(金)に放送される『高校生クイズ2022 クイズにかける夏~努力が報われる日~』(日本テレビ系 午後7時~8時54分)に出演することが決定した。

 1983年から始まり、42回目を迎える『高校生クイズ』は、同じ学校に通う高校生が3人1組で、クイズ日本一をかけて戦う全国大会。今年のテーマは「クイズにかける夏~努力が報われる日~」。応援リーダーをオードリー、応援パーソナリティーをクイズ王・伊沢拓司率いる東大発の知識集団・QuizKnockが務め、総合司会は、今年も安村直樹アナが担当する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6eccaba4ff7abb7bc64325a0ae3fb7765e323977

高校生クイズ2022では全国各地で予選を勝ち抜いた都道府県代表チームではなく、都道府県に関係なく予選を勝ち抜いた全国12チームが決勝大会に出場します。

■高校生クイズ2022出場チーム
埼玉県 埼玉県立浦和高等学校
埼玉県 栄東高等学校
千葉県 渋谷教育学園幕張高等学校
東京都 開成高等学校
東京都 早稲田高等学校
長野県 長野県松本深志高等学校
京都府 京都府立洛北高等学校
京都府 洛南高等学校
兵庫県 灘高等学校
奈良県 東大寺学園高等学校
島根県 松江工業高等専門学校
鹿児島県 ラ・サール高等学校

高校生クイズ2022結果・優勝校は?

まずは高校生クイズの歴代優勝校を見てみましょう。

第1回(1981) 山形県立山形南高校
第2回(1982) 宮城県第一女子高校
第3回(1983) 東京都立江戸川高校
第4回(1984) 岐阜県立加納高校
第5回(1985) 宮城県仙台第二高校
第6回(1986) 私立東大寺学園高校
第7回(1987) 山形県立山形東高校
第8回(1988) 静岡県立静岡高校
第9回(1989) 栃木県立宇都宮高校
第10回(1990) 北海道札幌西高校
第11回(1991) 福井県立高志高校
第12回(1992) 茨城県立水戸第一高校
第13回(1993) 私立ラ・サール高校
第14回(1994) 栃木県立石橋高校
第15回(1995) 鳥取県立米子東高校
第16回(1996) 愛媛県立西条高校
第17回(1997) 青森県立弘前高校
第18回(1998) 国立筑波大学附属駒場高校
第19回(1999) 北海道札幌南高校
第20回(2000) 三重県立川越高校
第21回(2001) 山口県立宇部高校
第22回(2002) 北海道旭川東高校
第23回(2003) 私立栄光学園高校
第24回(2004) 岐阜県立岐阜高校
第25回(2005) 埼玉県立浦和高校
第26回(2006) 埼玉県立浦和高校
第27回(2007) 私立ラ・サール高校
第28回(2008) 私立東海高校
第29回(2009) 私立東大寺学園高校
第30回(2010) 私立開成高校
第31回(2011) 私立開成高校
第32回(2012) 私立開成高校
第33回(2013) 私立慶應義塾高校
第34回(2014) 京都府立洛北高校
第35回(2015) 埼玉県立浦和高校
第36回(2016) 私立灘高校
第37回(2017) 私立桜丘高校
第38回(2018) 私立桜丘高校
第39回(2019) 京都府立洛北高校
第40回(2020) 私立渋谷教育学園幕張高校
第41回(2021) 私立西大和学園高校

※筆者の母校も実は過去に高校生クイズで優勝経験があります。

このうち優勝経験のある高校は、

埼玉県立浦和高等学校 3回
開成高等学校 3回
東大寺学園高等学校 3回
ラ・サール高等学校 2回
京都府立洛北高等学校 2回
灘高等学校 1回
渋谷教育学園幕張高等学校 1回

となっていて、

浦和高等学校、開成高等学校、東大寺学園高等学校がやはり優勝候補筆頭といったところではないでしょうか。

高校生クイズ2022にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました