コニーとファルコはいつどこで知り合い?進撃の巨人

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

進撃の巨人では調査兵団の兵士であるコニー・スプリンガー(通称:コニー)とマーレ陸軍(戦士候補生)のファルコ・グライス(通称:ファルコ)か知り合いなのは何故ですか?

どこで出会っていたんでしょうか?

スポンサーリンク

コニーとファルコはいつどこで知り合い?進撃の巨人

進撃の巨人ではコニーとファルコかいつどこで知り合ったのかというと、飛行船に乗り込んで、ガビがサシャを殺した時だとみられます。

漫画で言うと105話「兇弾」で単行本26巻に収録されています。

エレンがマーレを攻めた後、みんなで飛行艇で島に帰ろうと飛行船に搭乗中、ガビとファルコが乗り込んできた時、コニーもその場にいました。

面識があるというほどでもなく、あの当時はファルコにとってたくさんいる敵兵の一人に過ぎなかったでしょう。

ガビはある程度はコニーを知っています。

ニコロのレストランでも会ってますし、ちょっと前までやっていたエレンとジークを巡る戦闘中も鎧の巨人の妨害をするコニーを見ています。

※ファルコはニコロに殴られて気絶していたので、コニーを見ていません。コニーはファルコもガビを見ています。

顔と名前が一致するかは怪しいですけど。

コニーの顔は見ています。

ライナーから「ファルコを連れ去ったのはコニー(とジャン)」だと聞いています。

状況からアイツかと察するのではないでしょうか。

ちなみに、コニーの声優を担当していた下野紘さんは「鬼滅の刃」では我妻善逸。

ファルコの声優を担当していた花江夏樹さんは主人公・竈門炭治郎を担当し、作品を超えた縁がありますね。

タイトルとURLをコピーしました