サバンナ(4歳で49kg、12歳で136kg)の現在の体重は?#世界仰天ニュース

スポンサーリンク
未分類

サバンナちゃんは2歳で20kg、4歳で49kg、12歳でなんと136kgという体重の女の子として「世界仰天ニュース」では何度か紹介されてきました。

ヘッダー画像引用:https://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20170905_06.html

スポンサーリンク

サバンナ(4歳で49kg、12歳で136kg)の現在の体重は?

サバンナちゃんの存在がアメリカで注目を集めるようになったのは2007年のこと。

アメリカのモーリーショーで4歳にして体重約49kgという肥満体形のサバンナちゃんとともに、同じく肥満に悩む母親のエイミーさんの姿もありました。

17歳の時に最初の夫と結婚したエイミーさんはその後、出産に加えて夫を仕事中に不慮の事故で亡くしたことで暴食し50kg以上も体重が増え180kgの超肥満体となってしました。

1999年には再婚して、旦那のドナルドさんとの間にサバンナちゃんが産まれると、サバンナちゃんは1歳を過ぎた頃からよく食べるようになります。

他人のものまで次から次へと口に運ぶようになり2歳で20kg、4歳で49kgまで体重が増加していました。

モーリーショーに出演を機にサバンナ親子はダイエットを決意しますが、それから2年後、サバンナちゃんは痩せるどころか6歳で体重は66kgとなっていました。

ダイエットをした形跡はなく母親のイミーさんによると「食べさせないようにするとサバンナちゃんが泣き出してしまう」ということで、しぶしぶ食べ物を与えてしまっていました。

エイミーさん自身も、運動や食事ではダイエットができないということで、お金をためて親子胃バイパス手術を受けるつもりであることを明かしていました。

それからまた数年後、12歳になっていたサバンナちゃんの体重は136㎏に達しエイミーさんも体重は226kgの姿でベッドで寝込んでいました。

2011年、サバンナちゃんは生まれ絵初めてのダイエットに挑戦し、成果もそこそこ現れたようですが、次第に体重が落ちにくくなるとダイエットを諦めてしまったとのこと。

一方、母親のエイミーさんは介助と車いすがなしでは動けない体となり、食っちゃ寝生活を続けた挙句体重が増加していました。

母を心配する二男にエイミーさんは「もうすぐ胃バイパス手術を受けるから大丈夫よ」とダイエットをする気も見せていませんでした。

タイトルとURLをコピーしました