プラスメッセージで既読チェックがつかないで返信はSMSが原因?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

プラスメッセージ(+メッセージ)で既読チェックがつかないのに、相手から返信が来ることがあります。

スポンサーリンク

プラスメッセージで既読チェックがつかないで返信はSMSが原因?

プラスメッセージ(+メッセージ)でメールを送信すると通常、相手がメッセージを開くと時間表示の横が「既読」アイコンになります。

既読チェックがついてから返信が来るのが一般的ですが、既読チェックがつかないで返信が来ることがあります。

原因として考えられるのは、

○プラスメッセージ未契約でSMSで返信している
○+メッセージアプリの既読機能がオフ

の2つが考えられます。

相手側端末がプラスメッセージを使わず、直接SMSとして受信し返信する場合には既読チェックが付きません。

また、+メッセージアプリの既読機能が送信側・受信側のどちらか一方でも既読機能をオフにしていると、双方に「既読」が付きません。

ちなみに、プラスメッセージでチェックが1つ入るのは正常に送信できたということを意味しています。

ただ+メッセージで送信済みレ点が付いていても、相手に届いていない場合として、相手が圏外の場所にいたり、スマホの電源を切っていたり、機内モードにしてスマホが携帯電話の電波を受信しない状態の時だった時に送信ボタンを押しても送信済みマークが出ますが届いていない可能性があります。

「アイコンなし」だと、サーバにメッセージを送信済み(相手側に未着)、「×」だとメッセージ送信に失敗を意味しています。

タイトルとURLをコピーしました