立崎幹人の戦績・成績をwiki調査!北京五輪2022バイアスロン日本代表

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

立崎幹人さんは日本を代表するバイアスロンの選手で2018年には平昌冬期オリンピック・バイアスロン競技の男子代表に選出。

北京五輪2022では夫婦(立崎芙由子さん)揃って出場となった立崎幹人選手の気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

立崎幹人wikiプロフィール

名前:立崎幹人

出身地:秋田県小坂町

生年月日:1988年5月17日

年齢:33歳

身長:171cm

体重:68kg

出身高校:野辺地高校

出身大学:早稲田大学

所属:自衛隊体育学校

立崎幹人の経歴・成績

立崎幹人さんはもともとクロスカントリー選手でしたが、11年に自衛隊入りしてから射撃と距離を組み合わせたバイアスロンを始めています。

2016年の平昌冬季五輪では、バイアスロン男子は日本の国別出場枠がなく、ワールドカップ(W杯)の成績により立崎幹人さんは個人での出場権を獲得。

既に同じくバイアスロン競技に選出されている奥さんの芙由子さんと夫婦でのオリンピック出場となりました。

立崎幹人のツイッターやインスタグラム

立崎幹人のツイッター

立崎幹人のインスタグラム

立崎幹人のフェイスブック

立崎幹人の高校や中学は?

立崎幹人選手の通っていた中学については学校名は明らかになっていないものの、小学校から高校まで青森県の学校に通った。

高校は野辺地高校で、大学までスキーの距離種目に取り組み、野辺地高時代の2007年に秋田わか杉国体少年男子10キロクラシカルで優勝しています。

立崎幹人の身長・体重は?

立崎幹人選手の身長体重は次のとおりです。

身長:171cm

体重:68kg

立崎幹人の結婚した嫁や子供は?

立崎幹人さんは結婚をしています。

結婚した嫁の名前は芙由子さん(旧姓:鈴木芙由子)さんで、共にバイアスロン競技でオリンピック出場を果たしているアスリート。

タイトルとURLをコピーしました