もくねんさん粘土はどこで売ってる?通販価格や予約購入法は?

スポンサーリンク
未分類

もくねんさん粘土は「おがくず」が原料となっていて、乾くと木になるという独特の特徴をもった粘土です。

紙粘土のように手がべとべとすることなく気持ちよくさらさらとした触感で、子供から大人まで幅広く楽しむことができます。

スポンサーリンク

もくねんさん粘土とは?

もくねんさん粘土とは鉛筆を作る際に出てくる大量のおがくずをリサイクルしたエコな粘土で、
乾くと木になるのが大きな特徴です。

「もくねんさん」という名前の由来は「木」で作った「ねんど」だから「木(もく)」と「粘(ねん)」を組み合わせていて、
一休さんに出てくる兄弟子のもくねんさんとは関係がありません。

もくねんさん粘土の使用感はまさにべたつかないクッキー生地といった感じで、原料が気なので廃棄も簡単。

燃えるゴミで処分しても良いですし土に埋めても微生物の分解力で土に還ります。

北星鉛筆 もくねんさん

もくねんさん粘土の使い方(作り方)

もくねんさん粘土はまずは必要な分だけとり出せるようにのままよくもんで柔らかくします。

※乾燥を防ぐ為、使う分以外は袋にしまっておきましょう。

形が出来あがったら、布の上において、2~3日ほど日陰で乾燥させると水分が飛んで木のように固くなります。

もくねんさん粘土は普通の粘土のように手で丸めて形づくったり、
プラスチック型、ゴム型などに詰めてキーホルダーをつくったりしても良いですし、
鉛筆の芯をもくねんさん粘土で包んでオリジナル鉛筆を作ることもできます。

もくねんさん粘土は切る・削る・穴あけ・ビス止め・接着など様々な加工が可能
彫刻刀で削ったり、色を付けたりもできます。

https://blog.goo.ne.jp/suko16/e/1f5747ddb9aee27cf7871d011820766f

もくねんさん粘土の通販

もくねんさん粘土は楽天やamazonなど各種ネットショッピングサイトで通販可能です。

スタンダードなのは300g入りタイプで価格は290円程度と非常に安価で、もくねんさん粘土の使い方や作品の作り方をまとめた冊子もついています。

パッケージサイズ(約):16.5×10.3×4cm
粘土約300g(約10×9×3cm)
原材料:おがくず、のり(PVA)

もくねんさん粘土の口コミ・評判

タイトルとURLをコピーしました