森田釣竿wikiプロフィールから年齢や本名を調査!バンド(漁港)のライブ動画は?

スポンサーリンク
未分類

森田釣竿さんという方が、たまたま見ていたテレビ番組に出演していたのを見かけて非常に気になりました。

さかなクンと共に深海魚の魅力をピックアップしたNHKの番組だったんですが、
個性的なキャラクターで異彩を放っていた森田釣竿さんは単なる素人ではないんですね。

スポンサーリンク

森田釣竿wikiプロフィール(年齢,本名)は?

  • 芸名:森田釣竿(もりた つりざお)
  • 生年月日:1974年5月18日
  • 年齢:46歳(2019年12月現在)
  • 出身地:千葉県浦安市
  • 出身中学校:浦安市立浦安中学校

森田釣竿さんは父親の森田晴男さんが鮮魚商で、
父方の祖父の森田徳太郎さんが漁師、母方の祖父の泉澤銀蔵さんが同じく鮮魚商と、
生粋の漁業生まれ・漁業育ちという経歴の持ち主。

森田釣竿さんが生まれ育ち、現在もお店を構える浦安地区は現在こそ新興住宅地として人気を集めるエリアとなっているものの、
戦前から戦後間もなくは漁業が盛んな地域で、海苔の養殖、アサリや蛤の養殖などが盛んに行われていました。

その歴史を語り継ぐように浦安魚市場(浦安魚市場総合食品センター)が浦安駅から徒歩2分の距離にありましたが、
2019年3月31日に惜しまれつつも閉鎖。

浦安から魚文化が徐々に薄れていく中で、立ち上がったのが森田釣竿さんで、
地元の浦安での漁業PR活動の他、日本の魚文化を継承するために日本全国各地で様々な活動を行っています。

泉銀(森田釣竿の店舗)の住所・アクセスは?

森田釣竿さんは後で触れる通りフィッシュロックバンド「漁港」を率いて積極的にライブ活動を行っていますが、
本拠地と言えるのは現在も浦安にある鮮魚店「鮮魚 泉銀(いずぎん)」です。

住所:千葉県浦安市北栄1-10-20
アクセス:地下鉄東西線浦安駅下車 徒歩3分

森田釣竿さんは3代目店主として普段は包丁を握っており、
売り上げは好調のようで2号店「鮮魚 泉銀(いずぎん)」を2017年6月1日にオープンしています。

住所:千葉県浦安市堀江3丁目25-1
アクセス:地下鉄東西線浦安駅 徒歩10分

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

森田釣竿のバント(漁港)のライブ動画は?

森田釣竿さんは、浦安から遠く離れた枕崎から「枕崎鰹節大使」に任命されていますが、

2004年にユニバーサルミュージックからメジャー・デビューを果たしているアーティストでもあります。

バンド名は「漁港」ですが、実際には「港」の文字は、反転しているものが正式な表記で
ファンからは「船長」という愛称で親しまれる漁業ライブを行っています。

メンバーのギター・コーラス・ダンス担当深海 光一(しんかい こういち)t
若者の魚離れから「日本の食文化を魚に戻し鯛!」を合言葉に
代表曲(代表魚)「鮪 マグロ節」「鰹 削れ!かつおぶし」をリリース

  • 2005年5月シングル『鰹』
  • 2007年5月初アルバム『漁港』
  • 2008年1月2ndアルバム『FISH&PEACE』

を発表していて、ミュージシャンとしては日本初となる水産庁でのアルバム発売記念記者会見も行っています。

森田釣竿というのが芸名なのか本名なのかそれすらも疑わしいキャラクターなので、
本当に魚屋さんなのか?ライブ活動を本当にやっているのか?も念のため調べてみたんですが、
インスタグラムに投稿されている画像を見る限り、魚屋兼ロックバンドという肩書は嘘ではなくて真実のようですね。

森田釣竿のテレビ出演歴

所さん!大変ですよ「見てよし!食べてよし! (珍)深海魚 大集合」
出没!アド街ック天国 ~浦安~
笑ってコラえて!福は内SP
モヤモヤさまぁ~ず2「浦安周辺」
業界トップニュース 「長グツ業界」
ザ・クイズマンショー
ゆうどきネットワーク

森田釣竿のネットの評判・ツイッターの反応など

タイトルとURLをコピーしました