オメガスウォッチ販売中止!購入・販売再開はいつ?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

オメガスウォッチ「スピードマスター ムーンスウォッチ」コレクションが3月26日発売となっていました。

ところが当日になってオメガスウォッチがおそらく全店舗で販売中止となり騒然となっています。

スポンサーリンク

オメガスウォッチ販売中止!購入・販売再開はいつ?

「オメガ」×「スウォッチ」、時計ブランド同士の初コラボ 価格は3万3550円

オメガ(OMEGA)」と「スウォッチ(SWATCH)」は初めてタッグを組み、11本の時計からなる“ムーンスウォッチ”コレクションを3月26日に発売する。

バイオセラミック製で、3分の2にセラミック、3分の1にヒマシ油を原料にした混合素材を用いる。デザインは宇宙からインスピレーションを得たもので、各モデルに太陽系の惑星の名前を付け、裏ぶたには惑星を描写する。宇宙服の上からも装着可能なベルクロ製ストラップも、宇宙飛行士の装いを意識したものだ。価格は税込各3万3550円。「スウォッチ」の原宿店、渋谷店、大阪店のみで販売する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/89f60d6fdb90f1e2efafc520497554e663d0db7e

オメガスウォッチのコレクションは全部で11本で、セラミックやヒマシ油を原料としたバイオセラミック製。オメガの人気モデル「Moonwatch(ムーンウォッチ)」がモチーフ

Mission to Uranus 3万3550円(税込)
Mission to Pluto 3万3550円(税込)
Mission to Venus 3万3550円(税込)
Mission to Mars 3万3550円(税込)
Mission to Saturn 3万3550円(税込)
Mission to Neptune 3万3550円(税込)

などのモデルが用意されましたが、1000人以上も詰めかける店舗があるなどオメガスウォッチの争奪戦がすごいことになったため販売中止となった店舗が続出しました。

今後の販売方法については改めてホムペやSNSで告知されるようですので、前日に発表されても慌てないように定期的にチェックするようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました