大滝秀子の演歌メタルをwiki調査!経歴は有吉反省会!結婚は?

スポンサーリンク
0未分類

大滝秀子さんは演歌歌手として活動をしていますが、同じく音楽活動をしている蟹江敬子さんとは似てるどころか生き写しのような瓜二つ。

演歌歌手ながらメタルもコブシをきかせて歌う大滝秀子さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

大滝秀子wikiプロフィール

名前:大滝秀子(おおたき ひでこ)

生年月日:1982年10月10日

年齢:38歳

血液型:O型

出身地:兵庫県神戸市東灘区

身長:158cm

体重:60kg

事務所:大滝音楽事務所

職業:演歌歌手

大滝秀子の事務所は?

調べてみると大滝秀子さんの所属事務所は現在、大滝音楽事務所という個人事務所ですが過去に2度、事務所を移籍しているようです。

しかもデビューから僅か半年で一度、演歌歌手を引退していて、その理由がなんと不倫に金銭トラブルというもの。

大滝秀子さんの妹という蟹江敬子さんのツイッターが証言していました。

代表曲の「くれない」がぬるくてやわらかい便座のタイアップに抜擢、緩やかにヒットするも、不倫スキャンダルや事務所との金銭トラブルが相次ぎデビューから半年で引退した幻の演歌歌手。

大滝秀子の経歴

大滝秀子さんは時代劇俳優の故・鬼瓦勝次郎の娘として誕生。

2歳から早くも子役として芸能活動を始めています。

ただ芸能の仕事だけでは生活が苦しかったようで、アルバイトの掛け持ちで生計を立てながら、独学で演歌を学んだことが大きな転機となりました。

28歳で演歌歌手としてデビューシングル「残-ZAN-」で再出発する、なんと「ぬるくてやわらかい便座」(※メーカー不明)のコマーシャルソングとして起用されます。

現在は主に地方のお祭りステージや小劇場で歌や芝居の活動をしています。

演歌歌手でありながら、ガールズメタルバンドbaby metalの楽曲「メギツネ」をアクと癖の強い歌い方で披露するなど、既存の枠に囚われない活動をしています。

大滝秀子のツイッターやインスタグラム

大滝秀子のツイッター
@otakihydeco

大滝秀子のインスタグラム

大滝秀子のブログ
note@hydeco

大滝秀子の公式HP

大滝秀子の身長・体重は?

大滝秀子さんの身長体重は次のとおりです。

身長:158cm

体重:60kg

やはりコブシを利かせなければいけない演歌歌手ですから、体格も歌唱力に見合ったスタイルとなっていますね。

大滝秀子の姉妹は蟹江敬子?

大滝秀子さんはメタルバンド「THE SHEGLAPES」(ザ・シーグレープス)のボーカルを担当している蟹江敬子さんが妹とのこと。

ボーカル以外にも「ほら貝」も担当されているそうですが、大滝秀子さんと蟹江敬子さんはあまりにもそっくりで一卵性双生児なのかもしくは同一人物がキャラを演じ分けているのか…

蟹江敬子さんについては、芸能活動は確認できるものの生年月日や年齢など詳細なプロフィールは明らかにされていません。

「THE SHEGLAPES」とは女性だけの5人組ガールズバンドで、2017年からメタルバンドとして活動しています。

THE SHEGLAPES 2021.05.03 @ Atsugi THUNDERSNAKE, Kanagawa

大滝秀子の結婚した旦那(夫)や子供は?

調査中
大滝秀子さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ結婚を匂わせる情報も一切ありませんでした。

ただ年齢的には結婚をしていても不思議ではないですし、なんなら子供がいてもおかしくないですね。

タイトルとURLをコピーしました