関東で最も暖かくなる低気圧の位置は?【お天気検定】お天気検定

スポンサーリンク
0未分類

4月14日の「グッドモーニング」内のクイズ「お天気検定」で出題された問題は「関東でが最も暖かくなる低気圧の位置は?」でした。

スポンサーリンク

答え:関東で最も暖かくなる低気圧の位置は?【お天気検定】

青:佐渡島沖
赤:駿河湾沖
緑:銚子沖

太田さんヒントは「関東が低気圧の南側にある時」

答え:佐渡島沖(青)

「春一番」や「メイストーム」という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。それらは、 日本海低気圧型の天気図の時に起こるものです。

  春になるとしばしば日本海で低気圧が猛烈に発達することがあり、そうなると全国的に強い南風と ともに大雨が降り大荒れの天気となります。

  ところが、関東地方だけは日本海低気圧の場合、他の地域に比べて比較的天気の崩れが小さい特徴が あります。低気圧が日本海沿岸ギリギリのコースを通れば関東でも雨が降りますが、 左の例に挙げた様に低気圧が比較的陸地から離れた場所を通過する時は晴れ間が広がることも多く、 暖かい空気が入るおかげでとても暖かくなります。

引用:天気図分類辞典 – Knet

タイトルとURLをコピーしました