牡丹の別名は?#お天気検定

スポンサーリンク
0未分類

4月27日の「グッドモーニング」内のクイズ「お天気検定」で出題された問題は「牡丹の別名は?」でした。

スポンサーリンク

答え:牡丹の別名は?【お天気検定】

青:十十日草
赤:二十日草
緑:三十日草

答え:二十日草(赤)

艶やかな大輪の花を咲かせるボタン(牡丹)は、古代から文学や美術の世界に影響を与えてきました。

 カオウ 〔花王〕
 ハツカグサ 〔二十日草〕
 フウキソウ 〔富貴草〕
 フカミグサ 〔深見草〕

など数多くの別名が存在します。

また、芍薬に似た樹木ということで牡丹の別に「木芍薬」という名前もあります。

牡丹と芍薬は両方ともボタン科に属する植物ですが、牡丹は落葉低木で芍薬は多生草です。

木である牡丹とは違い芍薬は球根ひとつから複数の茎が出てまっすぐ伸びた姿をしており、冬になると木である牡丹は葉が落ちて枝だけ残りますが、草である芍薬は茎が枯れて根だけが残ります。

■東京都の牡丹(ぼたん)の名所・牡丹園

上野東照宮 ぼたん苑
東京都台東区
250種類・3200株

西新井大師 ぼたん園
東京都足立区
100種類・2500株

神代植物公園
東京都調布市
100種類・480株

浜離宮恩賜庭園
東京都中央区

古石場川親水公園
東京都江東区
42種類・450株

清水公園 花ファンタジア
千葉県野田市

タイトルとURLをコピーしました