2021年8月まで猛暑日を観測していないのは札幌?熊谷?那覇?#お天気検定

スポンサーリンク
0未分類

7月30日の「グッドモーニング」内のクイズ「お天気検定」で出題された問題は【次の3地点で、今年まだ猛暑日を観測していないのは?】でした。

■当ブログの人気コンテンツ

スポンサーリンク

答え:次の3地点で、今年まだ猛暑日を観測していないのは?【お天気検定】

青:札幌
赤:熊谷
緑:那覇

答え:那覇(緑)

【速報】「暑い!」札幌市で21年ぶり”猛暑日”に…記録的な厳しい暑さ続く すでに6地点で35℃超

 北海道札幌市で7月19日午後、最高気温が35℃に達し「猛暑日」を記録しました。

 北海道内では記録的な暑さが続いていて、すでに4日連続の猛暑日となっています。

 札幌市では午後1時45分に35℃を記録し、札幌市で猛暑日となるのは2000年8月1日以来21年ぶりです。

https://www.fnn.jp/articles/-/212524

山梨県・勝沼は今週4回目の37℃超 大阪や熊谷なども猛暑日続く

大阪や熊谷も連日の猛暑日
15時までに今日の全国最高気温を観測したのは山梨県甲州市・勝沼で、37.4℃まで上がりました。勝沼では20日(火)の37.9℃を筆頭に、今週だけで4回目となる37℃超えで、極めて厳しい暑さです。
大阪市と埼玉県熊谷市は35.1℃で連続の猛暑日が継続中、東京都心は33.7℃で33℃以上は6日連続です。全国の猛暑日の地点は24、真夏日は615地点を数えました。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0723/wth_210723_2038701311.html
タイトルとURLをコピーしました