ダイパリメイクでバッジ磨きは?ジムバッジ効果・レベルは?

スポンサーリンク
デフォルト ダイパリメイク(ポケモンBDSP)攻略

バッジ磨きとはダイパリメイク(ポケモンBDSP)の前作「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」の小ネタ一つ。

ダイパリメイクでもバッジ磨きはできるんでしょうか?

スポンサーリンク

ダイパリメイクでバッジ磨きは?

ダイパリメイク(ポケモンBDSP)の前作「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」はニンテンドーDSで発表された作品でタッチペンで操作ができました。

そのため、時間がたつと黒ずんでくるジムバッジをタッチペンで磨けば元に戻すことができるという小ネタがありました。

また、バッジの光沢度は五段階「カビ生え→くすみ→通常→光×2→光×4」でバッジを手に入れるときは「通常」の状態

バッジ磨きが最終段階「光×4」にすると光が4つ出て光り輝く仕様となっていました。

ダイパリメイクではバッジ磨きもきちんと継承されています。

ダイパリメイクでジムバッジ効果・レベルは?

ダイパリメイク(ポケモンBDSP)では8つのジムバッジがあり、効果はバトル時以外にも使うことの出来るわざ(フィールドわざと)を解放できます。

クロガネジム(岩タイプ)・「いわくだき」が戦闘時以外でも使える。(コールバッジ)
ハクタイジム(草タイプ)・「いあいぎり」が以外でも使える。(フォレストバッジ)
トバリジム(格闘タイプ)・「そらをとぶ」が戦闘時以外でも使える。(コボルバッジ)
ノモセジム(水タイプ)・「きりばらい」が戦闘時以外でも使える。(フェンバッジ
ヨスガジム(ゴーストタイプ)・「なみのり」が戦闘時以外でも使える。(レリックバッジ)
ミオジム(鋼タイプ)・「かいりき」が戦闘時以外でも使える。(マインバッジ)
キッサキジム(氷タイプ)・「ロッククライム」が戦闘時以外でも使える。(グレイシャバッジ)
ナギサジム(電気タイプ)・「たきのぼり」が戦闘時以外も使える。(ビーコンバッジ)

○いわくだき
破壊可能な岩を壊す。

○いあいぎり
ほそいきを切ることができる。

○そらをとぶ
すでに訪れた街や、特定の施設を選択して移動することができる。

○きりばらい
フィールド上に発生しているきりを消すことができる。

○なみのり
水上を移動できるようになる。

○かいりき
特定の岩を動かすことができる。

○ロッククライム
ごつごつした壁を登る、又は降りることができる。

○たきのぼり
滝を登る、又は降りることができる。

前作では、バッジの数で友達からもらった(交換した)ポケモンがいうことをきくかが変わる効果がありましたが、ダイパリメイクで継承されているかは確認中です。

0・1個・・・LV.10
2・3個・・・LV.30
4・5個・・・LV.50
6・7個・・・LV.70
8個・・・LV.100

タイトルとURLをコピーしました