ポピープレイタイム チャプター2のストーリー攻略は?考察ネタバレは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ポピープレイタイム チャプター2「Fly in a Web」は、チャプター1の3倍というボリュームのストーリー。

おもちゃの工場の奥深くまで降りる必要があり、気が遠くなるようなパズルや恐ろしいおもちゃが待ち構えています。

スポンサーリンク

ポピープレイタイム チャプター2のストーリー攻略は?考察ネタバレは?

ポピープレイタイム チャプター1の後、ポピーは、施設の奥深くにある「ゲームステーション」を経由してプレーヤーが脱出するのを手伝うことにしますが、マミー・ロング・レッグスによって計画は阻まれます。

マミーロングレッグスは「逃げるためにはますます難しくなる3つのゲームをプレイしなければならない」と継げるのでした。

ポピープレイタイム チャプター2「Fly in a Web」ではPoppyを開放した主人公が、工場の裏側を探索し、Playtime Co.の創設者であるElliot Ludwig(エリオット・ラディック)の事務所を見つける。

Ludwigのオフィスにある通気口に入ると、Poppyに出会い、彼女は自分を解放してくれたことに感謝し、工場の列車を起動するためのコードを教え、工場からの脱出を手伝ってくれるという。

しかし、彼女は謎の手に捕まってしまい、近くの大きな穴に引きずり込まれてしまう。列車のあるゲームステーションに入ると、主人公はクモのようなおもちゃ「Mommy Long Legs」に遭遇し、Poppyを人質に、主人公のGrabPackから赤い右手を奪い取る。Mommyはゲームステーションでゲームに3勝するよう主人公に挑み、その見返りとして列車のコードを渡し、ルールを守らなければ殺すと脅す。主人公は工場内を移動しながら、一時的に電気を保持することができる、

Poppy Playtime Chapter 2: Fly In A Web – All Jumpscares.

GrabPack用の緑色の手を作成し、様々な敵と戦いながら3つのゲームを進めていく。

ゲームはまずGrabPack用の緑色を作るための機械のある部屋であるモールディングルームからスタート。

マシンの電源を入れてGrabPack用の緑色の手(グリーンハンド)を入手すると、プレーヤーは特定のドアやオブジェクトに電力を供給することができます。

最初のゲームはミュージカルメモリーで、プレイヤーはブンゾバニーの前に正しいシーケンスで正しいボタンを選択する必要があります下降してプレイヤーを攻撃します。ラウンド2?5の間に、Mommy Long Legsはゲームをより難しくするために、余分な色と記号を追加します。これは、ゲームが誤動作して緊急停止が必要になるまで、徐々に速くなります。次に、プレーヤーは拒否されたおもちゃの倉庫にいることに気づきます。そこには、駅につながるドアのロックを解除するためのスイッチがあります。

2番目のゲームはWhack-a-Wuggyです。このゲームでは、さまざまな領域の壁の穴から出てくる複数の色のHuggyWuggyおもちゃをプレイヤーが叩く必要があります。ゲームを終了すると、トロッコのトラックがある場所に行き着きます。KissyMissyの助けを借りて、プレーヤーはゲートを開き、バリーを丘を下ってトロッコを導き、ゲームステーションに戻る途中の板を壊します。

主人公が2つの列車のコードを入手すると、3つ目のゲーム中で工場の地下トンネルに逃げ込み、脱出できるようになる。激怒したMommyは2人の不正を責め、トンネルを抜け工場内まで追いかけるが、工業用シュレッダーの歯に巻き込まれて分解され、死亡する。主人公は3つ目の列車のコードを手に入れ、クモの巣にかかったPoppyを開放し、列車に乗り込んで脱出する。しかしPoppyは、工場内で起こった出来事から、「まだ主人公を返すわけにはいかない」「この先何があっても主人公なら大丈夫」と言い、列車を迂回させる。列車は暴走し、「Playcare」を示す看板の近くで脱線する。

3番目のゲームは、プレイヤーがPJPug-a-Pillarに追われながら障害物コースをナビゲートするStatuesゲームです。。音楽が止まるとプレーヤーは止まります。プレイヤーは、最後のゲームが最後のゲームであることに気づき、ゲームを完了する方法がなく、最終的にPJに捕まることになります。プレイヤーはビューイングルームのトンネルを通って3番目のゲームを脱出しますが、その過程でマミーロングレッグを激怒させ、主人公を追い詰め始め、それを「隠して探す」最後のゲームと呼びます。これを生き残ることは、マミーをグラインダーに閉じ込めてそれを開始し、彼女を殺すチャンスを与えました。

この後、過去のテープからプロトタイプと推測される不思議な手が、正確な爪の写真でそれについて話し、半分閉じた震えから現れ、ママの死体を暗闇に引きずり込み、駅に戻されました。しかし、ポピーは、プレーヤーの卓越した敏捷性と知性を目の当たりにして、彼は「負けるには完璧すぎる」と見なし、最後の1秒で列車の方向を変えました。 ?」マイクが切断される前に。}列車は危険な速度に増加し、緊急停止が使用できるようになる前に、列車は脱線し、列車は墜落して衰退します。その後、プレイヤーはPlaycareのサインを見て、プレイヤーはもう一度暗闇に消えていきます。

ポピープレイタイム チャプター2の口コミ・感想は?

タイトルとURLをコピーしました