札幌(北海道)2021いつから暖かくなる(いつまで寒い)?ヒートテックはいつまで(何月まで)?

スポンサーリンク
未分類

北海道や東北といったもともと寒いエリアに住んでいる人にとっては、
日中の最低気温が0度を下回ることがなくなってくると、春の陽気を感じるようになりますよね。

雪が解けるスピードもどんどん速くなっていき、雪で隠れていた部分の面積がドンドン広がるところも
春の訪れをかんじさせる要因の一つですが、
札幌(北海道)で本格的に春の温かさを感じられるようになるのはいつからなんでしょうか?

2021年はいつから暖かくなる(いつまで寒い)のでしょうか?

札幌(北海道)いつから暖かくなる?いつまで寒い?

今年もまだまだ寒い日が続くことが予想されますが、気象庁が発表している地域別の3ヵ月予報の気温をみてみると、
全国的に70~80%の確率で平年並みか、例年よりも高い気温となると見られています。

札幌(北海道)の1月~12月までの年間の平均気温並びに最高気温、最低気温の推移は下記のようになっています。

札幌1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温-0.60.1411.517.321.524.926.422.416.28.52.112.9
平均気温-3.6-3.10.67.112.416.720.522.318.111.84.9-0.98.9
最低気温-7-6.6-2.93.28.312.917.319.114.27.51.3-4.15.3
気温と雨量の統計のページ

札幌(北海道)は例年、5月に入ると平均気温が0度を超えてくるため、
4月いっぱいは3月までの寒さが残ります。

5月下旬になってようやく朝一番に肌寒さを感じる程度となってきますが、
2020年はというと長期予報によれば、4月前半はまだまだコートを着ないと寒く感じてしまいそうです。

札幌(北海道)で春本番の温かさを感じられるのは、5月下旬ころになりそうで、
手稲山などの山頂に積もった雪も一通り溶けて夏到来を感じるのは6月下旬ころになりそうです。

スポンサーリンク

札幌(北海道)でヒートテックはいつまで(何月まで)?春服の衣替えはいつ?

一般的にコートやセーターなど上着がいらなくなる気温は平均気温が15℃以上となった時とされていますが、
札幌(北海道)に住んでいる人にとっては、平均気温が15℃を超えると、むしろ暑いと感じる人も多いですよね。

住んでいる地域によっても平均気温に合わせた服装選びには違いがあるので、
日本気象協会(tenki.jp)の「服装指数」を参考にすると良いですよ。

このサイトでは毎日の天候・気温に合わせて服装を提案してくれます。

服装指数 - tenki.jp
全国の今日明日、10日間の服装指数を掲載しています。お出かけ前にチェックすれば最適な服装がわかります。10日間先まで確認できるので、お出かけや旅行準備にも役立ちます。気象予報士によるお天気解説や季節のコラムも人気です。

5月に入る頃には最低気温が0度を下回る日も随分と減ってきて風にも温かさを感じるようになりますが、
それでも風が冷たかったりして春の陽気を感じられる日は少ないです。

ダウンやウールのコートなどの大物アウターや厚手のニットなどなど、真冬に着る服をクローゼットに収納しても大丈夫ですが、
冬物を一度にまとめて収納してしまうと、雨の日や寒気が広がって急に寒くなってしまった日に困ってしまいます。

薄手のニットなどは少なくとも最低気温が10度を下回ることがなくなって、暖かくなってからしまうのが良いです。
個人的には、アウター(コート)など外側に着るものから徐々に春物を取り入れくのがオススメです。

ちなみに、平均気温と着る服(コート)の一般的な目安は下記のようになっています。

12℃~15℃以下:軽めのコートやアウターが必要
16℃以上~20℃以下:長袖シャツにカーディガンやパーカーなどを羽織れば過ごせる
21℃以上~24℃以下:長袖シャツ一枚で過ごせる
25℃以上~:半袖で過ごせる

札幌(北海道)の衣替えは、体感温度的にもう少し低い温度でもそれほど寒さを感じないはずですから、
5月中旬から6月中旬くらいが本格的に冬服から春服、夏服に切り替える時期になりそうです。

着る服(コート)は最低気温・最高気温の気温差・天候に注意

今日着ていく服やコートの選び方、そもそもコートが必要かどうかは平均気温よりもその日の最低気温・最高気温の気温差と共に、
天候も考えて選ぶようにしましょう。

たとえば2月や3月で最高気温が15度以上まで上がる日は「今日は温かいな」と思いがちですが、
晴れの日の15度と、雨の日・曇りの日の15度では体感温度がかなり変わってきます。

同じ15度でも晴れていれば日中は半袖でも過ごせるくらい温かく感じるし、
逆に曇りや雨だとコートなしでは寒くて外では過ごせないと感じるはずです。

また1日の気温の推移を見てみても、本格的に温かくなるまでは最低気温寄りの時間帯が多く、
最高気温に到達するのは1日のうち1時間にも満たなかったり、予想最高気温に到達しないことも多いです。

着る服(コート)を選ぶ際には、

天候は晴れか?曇り・雨か?
最低気温はどのくらいか?

に注意して選ぶと、大きく失敗してしまうことは減らせそうです。

札幌(北海道)でスタッドレスタイヤの交換時期はいつ?

札幌(北海道)に住んでいて季節が冬から春に変わるタイミングは服装選び(衣替え)だけではなくて、
スタッドレスタイヤの交換時期はいつが良いのかも頭を悩ませるところですよね。

スタッドレスタイヤは雪道を走るためのタイヤなので、雪のない乾いた路面だとタイヤの消耗が激しくなるうえに、燃費も悪くなってしまいます。

かといって早い時期にスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに変えてしまうと、
季節外れの雪が降ってしまったときに車の運転が危なっかしいことになります。

毎年、雪の降り始め・雪解け時期には路面スリップが原因の事故が多発する時期になりますが、
2020年のスタッドレスタイヤの交換時期はいつが良いのかというと、やはり例年通りと考えて良さそうです。

4月中は札幌市内でも場所によっては雪が残っていることもあるので、早くてもゴールデンウィーク中。

できれば季節外れの雪が降ることも考えて5月いっぱいはスタッドレスタイヤを履いておきたいところです。

タイトルとURLをコピーしました