ジェシカ(ケンタッキー州)殺害!未解決事件の犯人は?動機や判決は?

スポンサーリンク
0未分類

1999年9月にアメリカ・ケンタッキー州でジェシカ・ディッシュン(jessica-dishon、当時17歳)が自宅から行方不明となってから約2週間後、ソルト・リバー・ボトムズで発見されました。

13年間(15年間?)も犯人が見つからず未解決事件(コールドケース)となっていましたが、思わぬ人物が犯人だと自首をして犯行が明らかになりました。

スポンサーリンク

ジェシカ(ケンタッキー州)殺害!未解決事件の経緯

ジェシカ・ディッシュン(当時17歳)は1999年9月10日、ケンタッキー州ルイビルの南約20マイルに位置する街・シェパーズビルにある自宅前で最後に目撃されてから行方が分からなくなりました。

車の中には靴、財布、リュックサック、そして「9」とダイヤルされた携帯電話が残されていただけ。

ジェシカ・ディッシュンが失踪した後、当局は大規模な捜索を行ったところ、2週間以上経ってから、自宅から7マイル離れた森の中にあるゴミ捨て場から遺体が発見されます。

彼女は殴られ、首を絞められ、「暴力的な性的暴行」を受けていました。

それ以来、ケンタッキー州のノブス地区にある人口7万4千人の郡では、未解決の事件が後を絶たなかったようですが、ジェシカの隣人という別人が逮捕され、後に誤審として釈放されています。

■ジェシカ・ディッシュン殺害事件の時系列

1999年9月10日 ジェシカ・ディッシュン(17歳)が自宅から行方不明になった。

1999年9月27日 ジェシカの遺体がマウント・ワシントン近くのソルト・リバー・ボトムズで発見される。

1999年10月2日 検視官は、ジェシカが首を絞められて死亡した可能性が高いと発表。

1999年10月26日 ディッシュン夫妻の隣人であるデビッド・”バッキー”・ブルックスとジョセフ・”トミー”・ブルックスが、ディッシュン夫妻の親戚であるアラン・マッティングリーとその家族に嫌がらせの電話をかけ、ストーカー行為をした罪で起訴される。

2001年1月18日 ジェシカの死に関連して、デビッドとジョセフ・ブルックスが逮捕される。デビッド・ブルックスは、殺人、誘拐、物的証拠の改ざん、共犯の容疑で逮捕・起訴される。ジョセフ・ブルックスは物的証拠の改ざんと共犯で起訴される。

2003年1月29日 保安官の刑事がブルックスがFBIの嘘発見器テストに失敗したと陪審員に話したため、ブリット巡回判事はデビッド・ブルックスの事件の無効審理を宣言した。

ジェシカ(ケンタッキー州)殺害!未解決事件の犯人は誰?正体は?

警察の賢明な捜査が続けられる中、事件発生から14年後の2013年にジェシカ・ディッシュンに殺害に関与したと思われる人物が浮上します。

事件を担当していた刑事の一人・ルイビル市警のゲイリー・ハフマン刑事は無関係な事件の受刑者を事情聴取していたところ、
ある受刑者がジェシカ・ディッシュンにボーイフレンドができたことに嫉妬して殺害したと話していたと供述します。

刑務所の情報提供者は、ジェシカ・ディソンは納屋に監禁され、数日間拷問を受けた後、別の場所に捨てられたと話しています。

供述内容に従って、警察はジェシカ・ディッシュン(jessica dishon)の遺体が発見された場所から1マイルも離れていない納屋を捜索すると、ジェシカのものと思われるベッドシートが発見されます。

見つけたシーツはボロボロで劣化していたものの、ジェシカの母親であるエドナ・ジェットに見せると「ジェシカのシーツに似ている」という証言を取り付けます。

この物件は、ジェシカの母親が所有し当初の捜査の際にも捜索されていましたが、1999年から2002年まで空き家になっていました。

10年以上もの歳月を費やして、警察は徐々に証拠をそろえるものの、犯人逮捕の決定的が手がかりが得られないまま、なんと犯人が自らジェシカ・ディソン殺害を自首してきました。

その人物が、刑務所の情報提供者が話していた人物で、なんとジェシカ・ディソンの叔父にあたるスタンリー・ディッシュンでした。

ジェシカ(ケンタッキー州)殺害!未解決事件の犯人の動機は?

スタンリー・ディッシュンは姪のジェシカにボーイフレンドができたことを知ると、自分の性的虐待を暴露されることを恐れ、
ジェシカと共に車で家に向かっっていたところ口論になり、姪を庭中追いかけ回した末に、首を絞めて殺害したと供述。

スタンリー・ディッシュンは、2005年に別の性犯罪で懲役8年8ヶ月の有罪判決を受け、州刑務所に服役し仮出所したばかりでした。

2013年9月6日に釈放される予定だったものの、1982年に当時7歳だった親戚の少女に性的虐待を加えた罪で起訴され、再逮捕されていました。

ジェシカ(ケンタッキー州)殺害!未解決事件の犯人の判決は?

スタンリー・ディッシュンはジェシカ殺害のほか、近親相姦、レイプなど4つの事件の罪を認めました。

ただ殺人罪は過失致死罪に修正され、また、ジェシカ誘拐の容疑は取り下げられました。

ジェシカの殺人事件を含む4つの未解決事件と、さらに3つの性的虐待事件について、司法取引を受け入れ、2015年3月26日にすべての罪に対する刑期は合計20年となる判決が下されました。

スタンリー・ディッシュンは判決から約16年後、2031年に仮釈放の資格を得ることになります。

タイトルとURLをコピーしました